きになるもの 今日の姫路城

長崎平和祈念像を作った北村西望の作品「こんにちは」@大手前公園【姫路城周辺彫刻マップ・今日の姫路城357日目】

更新日:


今日の姫路城及び付近であったことをあれこれを毎日掲載していくコーナー今日の姫路城今日(2017.2.6)から不定期で姫路城の周りにたくさんいてる、石像くんたちを勝手に紹介してまとめていくことにしました。

撮影日は2017.02.06です。

みなさんは姫路城の周りに数多くの石像が立っているのをご存知ですか?
今日から「今日の姫路城コーナー」でが、その石像たちに不定期にピックアップして姫路の宝である彼らを再度知ってもらおうという企画を始めます(姫路城の周りにを取り巻くかれらは今日の姫路城コーナーがぴったりです。)

「こんにちわ」 作者:北村西望

第一回目のタイトルにぴったりの、「こんにちは」くんです!大手前公園にいてます! 

姫路城との位置関係

姫路城との位置関係はこんな感じです!護国神社の前です。みなさんも行ってみてなぜここに、石像があるのか考えてみてください。作った人、設置した人、寄贈した人、、それぞれの思いが見えてくるかもです。感じにいきましょう!少しずつマップに増やしていきますので参考にしてみてください!

じっくり見てみる

こんにちわくんを横からみると、ズボンをかなり腰履きしているのがよくわかります

お尻でしょうか?パンツでしょうか?かなりずるむけ出ししています。いや、これは 軍服でしょうか?こうゆーズボン?防護ズボンでしょうか?パンツじゃないかも?時代背景はよくわかりませんが。ず〜〜と、本町商店街の方を見つめています。顔はこんな感じです。少し怖いですが、かわいくみえなくもない。

寄贈は姫路郷友会のみなさん

姫路郷友会のみなさんが、平成元年3月に寄贈してくれています!横には、石碑らしきものがありますが、立体すぎてなんて書いてるのかわかりません。銅像が作られた経緯みたいなものが書いてあるのでしょうか?タイトル『今日あ』でしょうか。

作者の北村西望さんを調べてみる

すこしググってみると、北村西望さんは、なんと!長崎平和祈念像を作った日本を代表する彫刻家さんのようです。

ウキペディア によると

北村 西望(きたむら せいぼう、1884年(明治17年)12月16日 - 1987年(昭和62年)3月4日)は、日本の彫刻家。本名は北村 西望(きたむら にしも)。

日本を代表する美術家のひとり。代表作に大作の「長崎平和祈念像」がある。文化勲章受章、文化功労者顕彰、紺綬褒章受章。日本彫刻会では西望の功績を称え同会展覧会における最優秀作品に「北村西望賞」(単に「西望賞」とも)の名を冠している。

 

 

まとめ

(こちら写真の撮影日は2017.02.07です)

そんな、すごい方が作った彫刻が大手前公園にあるのだ。どんどん探索していくどー

名前:こんにちは
製作者:北村西望
寄贈者:姫路郷友会
寄贈日:平成元年3月

周辺石像マップ 場所・地図

「今日の姫路城」コーナーでは、みなさんからの、今日の姫路城写真、姫路城にまつわるイベント、お話、姫路城こんなとこから見えますよ〜、などなど募集しています。 姫路城の気になること募集しています代わりに見に行ってきます。姫路の種へメールする

The following two tabs change content below.
ブドウ ちゃん

ブドウ ちゃん

姫路ローカル情報バラエティーサイト『姫路の種』の編集長です。1万人(匹)の似顔絵を描く伝説の男です。世界文化遺産姫路城REGGAE実行員長です。姫路ランニングコミュニティーブドウRC会長です。姫路をグローバルに進行中!昔、お笑い芸人に挑戦して6年で挫折。全世界のみなさんよろしくお願いします

-きになるもの, 今日の姫路城
-

Copyright© 姫路の超ローカル情報バラエティーサイト , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.