今日の姫路城

江戸時代の姫路城下町を解説する冊子が姫路市役所とジュンク堂姫路店で簡単に手に入るの知ってた?【今日の姫路城544日目】

投稿日:2017年8月10日 更新日:


今日の姫路城及び付近であったことをあれこれを毎日掲載していくコーナー今日の姫路城

姫路の種副編集長ソウキチ
こんにちは歴史大好きソウキチです。編集長のブドウちゃんが姫路城はもうお腹いっぱいだということで、このコーナーをやってみることになりました。

江戸時代の姫路城下を解説する冊子があるらしいです

前々からお城ができたころの姫路の町に興味があったのでググってみると発見しました↓

(出典:https://www.kobe-np.co.jp/news/himeji/201705/0010182015.shtml) 

神戸新聞NEXT

上記リンク先によると

姫路城下をかつて東西に走っていた西国街道(山陽道)沿線の様子を知ってもらおうと、兵庫県姫路市は、冊子「姫路城下古道界隈」を作った。ー以下省略ー

 さらに姫路市のHPで調べてみると

で配布しているそうなので、早速ピオレのジュンク堂書店へ路上のブドウちゃんと一緒に行ってみました。

本当にあるのでしょうか?

「あった〜〜〜!!」

レジで店員さんに問い合わせたら、すぐに冊子を出してくれました。

価格は\300円です。冊子ゲット!

まとめ


姫路の種副編集長ソウキチ
みなさんも、意外と身近で手に入る、江戸時代の姫路城下町を解説する冊子を手にしてみてはいかがでしょう!明日からはこれをたよりに姫路城を見ていきたいと思います。ソウキチの「今日の姫路城」をお楽しみに〜!

姫路城下古道界隈
仕様:A4 20頁
頒布価格:300円
頒布場所:姫路市役所1階 市政情報センター及びジュンク堂書店姫路店(ピオレ姫路内)
頒布開始日:平成29年5月10日(水) 
関連リンク: 姫路市HP

アドセンス(ランダム)

-今日の姫路城
-,

Copyright© 姫路市のローカル情報サイト!裏観光情報も , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.