イベント

司馬遼太郎展@姫路文学館【10/21〜12/10】記念イベントスケジュールまとめも!【今日の姫路城614日目】

投稿日:


今日の姫路城及び付近であったことをあれこれを毎日掲載していくコーナー今日の姫路城

展示会おしらせのコーナーとコラボでお届けします!


【撮影20171019】

どうも!イベントお知らせ大好き路上のブドウちゃんです!今日は姫路城が素敵に見える姫路文学館にきてるよ〜!10/21(土)から12/10(日)まで司馬遼太郎展があります。

なぜこのことがわかったかというと↓

姫路の美術館の所に看板で告知がしてありました!
司馬遼太郎さんを知って見たくなったのでググってみました↓

司馬遼太郎とは


ズーム

ウキペディア によると

司馬 遼太郎(しば りょうたろう)は、日本の小説家、ノンフィクション作家、評論家で、本名、福田 定一。大阪府大阪市生まれ。筆名の由来は「司馬遷に遼(はるか)に及ばざる日本の者(故に太郎)」から来ている。
産経新聞社記者として在職中に、『梟の城』で直木賞を受賞。歴史小説に新風を送る。代表作に『竜馬がゆく』『燃えよ剣』『国盗り物語』『坂の上の雲』など多くがあり、戦国・幕末・明治を扱った作品が多い。『街道をゆく』をはじめとする多数のエッセイなどでも活発な文明批評を行った。

姫路市非公認キャラクター路上のブドウちゃん
名前の由来は「司馬遷に遼(はるか)に及ばざる日本の者(故に太郎)」から来ているなんて、知りませんでした!こんな僕でも、名前は聞いた事ある有名なかたです!亡くなって20年も経つんですね!

まとめ

没後20年 司馬遼太郎展「21世紀”未来の街角”で」

日時:2017年10月21日(土曜)~12月10日(日曜) 午前10時~午後5時(入場は午後4時30分まで)

※休館日 毎週月曜日、11月24日(金曜)

観覧料:一般700円、大学・高校生400円、中学・小学生200円

※20名以上の団体は2割引  ※常設展もご覧いただけます

記念イベント

関連  姫路文学館


The following two tabs change content below.
ブドウ ちゃん

ブドウ ちゃん

姫路ローカル情報バラエティーサイト『姫路の種』の編集長です。1万人(匹)の似顔絵を描く伝説の男です。世界文化遺産姫路城REGGAE実行員長です。姫路ランニングコミュニティーブドウRC会長です。姫路をグローバルに進行中!昔、お笑い芸人に挑戦して6年で挫折。全世界のみなさんよろしくお願いします

アドセンス(ランダム)

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ブドウ ちゃん

budouchan

姫路ローカル情報バラエティーサイト『姫路の種』の編集長です。1万人(匹)の似顔絵を描く伝説の男です。世界文化遺産姫路城REGGAE実行員長です。姫路ランニングコミュニティーブドウRC会長です。姫路をグローバルに進行中!昔、お笑い芸人に挑戦して6年で挫折。全世界のみなさんよろしくお願いします

-イベント
-, ,

Copyright© 姫路市のローカル情報サイト!裏観光情報も , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.