姫路城の近く八代本町に縁(eni)えにって古民家カフェがオープン!中見せてもらった【姫路の種広告】

姫路の種宣伝部

姫路城の近く八代本町に縁(eni)えにって古民家カフェがオープン!中見せてもらった【姫路の種広告】

くろみん
どうも!古民家でいやされたいくろみんです!古民家カフェ 縁(eni) えにが八代本町にオープンするようです。

こちらです。

地図↓

住所は兵庫県姫路市八代本町1丁目10-23です。

場所はどのへん?

道路やお堀をはさんで向かいには、白川神社があります。

こっちには、筋違橋があります。

反対側には、テニスショップ イシダがあります。

開店は9月20日

こちらです。

アメブロに、「2020年9月20日(日曜日)カフェ縁(eni)がついにオープンします」と案内が掲載してありました。

また、公式Instagramに、「古民家カフェ縁eni 姫路城のちょっと北、八代本町1丁目の古民家カフェです。モーニング、ランチ、カフェ、パン、スイーツetc 2020年9月オープン!」と案内が掲載してありました。

建物の屋根の近くには古民家らしいマークがはいっていました。

古民家カフェ縁eniの中見せてもらった

歴史的建造物再生プロジェクトとしてこの地に100年以上前から建っているレトロな製麺所を『地元の人が集える空間に再生したい!』という想いで約8ヵ月の期間をかけて丁寧に保存工事を行ったそうです。

昔のままの美しい装飾天井の吹き抜け、漆喰や入洛の内装、また製麺所の歴史を伝えるための6枚のステンドグラスは圧巻!まるで美術館みたい!

『昔の建物を再生し、保存して守ることは、それまでこの建物に関わってきたご先祖さまや地域の皆さんへの愛だと思っています。後世に残る私たちが忘れず守ること。受け継ぐこと。今、生きている私たちができる最高の『愛』の継承だと感じています。』とのことでした。


職人さんたちの想い、私たち家族の想い、地域の人たちの想い、いろんな想いをカタチにしたカフェのようです。

カフェとしてだけではなく、今後大切なご家族との思い出のPartyや結婚式のお披露目会、誕生会、快気祝い、さまざまなシーンを『縁』で演出していただくような場所として、皆さんの人生の1ページを飾ってもらえると嬉しいとのことでした。「今後100年200年と皆さんに愛される場所にしたい」とおっしゃってました。

ちなみに夜カフェのコンセプトは「夫や妻、子どものことをしばし忘れ、一人でゆっくり時間を過ごせる場所。静かに一人の時間をお過ごしください。大人のカフェです。」だそうです。

メニュー


フォカッチャサンド 530円

 
モーニングセット(月火曜日)600円。
*写真ありませんがドリンク込みの価格です。

ケーキは日替わりで、何が出るかはお楽しみです

  • 9月いっぱい「日月火のランチは田靡製麺のお蕎麦」
  • 20日のオープニングサービスランチは、11時半~「田靡製麺のワンコインサービス蕎麦(20食限定)」

だそうです。

※情報は掲載時のものです。最新情報は公式Instagramなどをみてください。

姫路の種クーポンもらったで!

「姫路の種を見た」と言えば
縁特製蕎麦(田靡製麺製造)
がもらえます!

*2020年9月末まで

まとめ

古民家カフェ 縁(eni) えにが八代本町に9月20日にオープンするようです。
洋風の石造りの建物で、見に行った時はまだ工事をおこなっていました。
また、建物の屋根の近くには古民家らしいマークがはいっていました。
日替わりコンセプトカフェということで、趣味や特技をこのカフェで披露してみたいオーナーさんを募集しているようです。

くろみん
いやされたい時には古民家のお店は嬉しいですね

店名 縁 eni (map)
住所 兵庫県姫路市八代本町1丁目10-23
電話 079-223-0491 ※2020年10月6日〜
時間 最大8~21時
定休日 第二土曜日
駐車場 あり(7台)
関連 
公式Instagram

※情報は掲載時のものです。最新情報は公式Instagramなどをみてください。

姫路近隣の開店閉店まとめ2020

2017年1月3日