書写山もみじまつり11月12日〜14日詳細

書写山もみじまつり11月12日〜14日詳細

路上のブドウちゃん
どうも!秋はちょっぴりおセンチな妖精、路上のブドウちゃんです!書写山もみじまつり、今年は開催されるみたいやで!

チラシ↓

裏面↓

2021年11月12日(金)~14日(日)の3日間、書写山もみじまつりが開催されるようです。

姫路市HPによると、『紅葉の名所である書写山で、通常非公開の重要文化財の特別公開やもみじ夜間ライトアップを行う「書写山もみじまつり」を、十分な新型コロナウイス感染症の感染拡大防止対策を講じた上で開催します。』とありました。

期間中は「もみじライトアップ」も実施されるということで、摩尼殿の公開も20時まで延長。「鮮やかな彩りを放つ秋の書写山を是非お楽しみください。」とのことです 。

重要文化財の特別公開


2020年 書写山 秋の探訪の様子

もみじまつりの3日間は、普段は見ることができない重要文化財の特別公開があります。

期間中特別公開される重要文化財

  • 大講堂内部および釈迦三尊像(国指定重要文化財)
  • 常行堂内部および阿弥陀如来坐像(国指定重要文化財)
  • 金剛堂内部および天井絵(国指定重要文化財) 

文化財保護のため、雨天時は公開中止となる場合があるそうです。

11月13日(土) 和太鼓演奏

13日(土)は圓教寺常行堂にて「紡-TSUMUGU-2021」特別奉納公演も行われるよう。
16:30開演(18:00終演予定)、観覧無料。
演奏演目は「大太鼓、篠笛、担ぎ桶太鼓、チャッパ、声明 他」ということです。

開催場所・日時

書写山圓教寺
令和3年11月12日(金)~11月14日(日)
10:00~20:00
※文化財の特別公開 10:00~16:00
 もみじのライトアップ 17:00~20:00

料金


(以前の記事)

  • 入山志納金…500円 
    高校生以下は無料)
  • 特別志納金…1,000円 
    志納所~圓教寺近くまで、マイクロバスで運んでもらえます。

ロープウェイ

  大人 小人
片道 600円 300円
往復 1,000円 500円

*発車時刻:毎時00・15・30・45分

バス往復の乗車券(姫路駅~書写山ロープウェイ)と書写山ロープウェイ乗車券のセット
・大人 1420円
・小人 710円(神姫バス駅前案内所で購入できます)

アクセス


(以前の記事)

JR姫路駅・山電姫路駅前より神姫バス⑩乗り場【書写山ロープウェイ】行きで終点下車(約30分・大人280円)
ロープウェイで山上駅へ(約4分)、摩尼殿まで徒歩(約20分)

  • 書写山ロープウェイ
    上り(始発)   8:30 
    下り(最終) 20:30

15分毎に運行、混雑時は臨時便を運行

まとめ

11月12日(金)~14日(日)の3日間、書写山もみじまつりが開催されます。
紅葉の名所、書写山の秋の恒例行事をして定着していましたが、もみじのライトアップなど、夜の書写山を散策できるのは2年ぶりとなります。
また、期間中は、普段は見ることができない重要文化財の特別公開も行われます。

歴史ある建物と紅葉、この季節だけの絶景。興味がある方は、足を運んでみてはいかがでしょうか。

路上のブドウちゃん
夜の書写山でWABISABI。昨年は違うイベントやったから、もみじまつりは2年ぶりの開催やな!

書写山 もみじまつり
日程 2021年11月12日(金)~11月14日(日)
場所 
書写山圓教寺【MAP
お問い合わせ 
姫路市観光課 079-221-1520
書写山 ロープウェイ 079-266-2006
書寫山圓教寺 079-266-3327
関連 
姫路市公式HP

ABOUT US

さおりんごsaoringo
姫路の山手育ちのアラフォー主婦、幼稚園児の母やってます。 基本引きこもりのウェブライター(修行中)。前職は魚町のスナックのママ。前世は桜えび。口癖は「激しく」「かたじけない」 よろしくお願いいたします。