姫路市が前例のない開門前の姫路城に特別入城させるVIP待遇でクルーズ船を招き入れるそうな【今日の姫路城844日目】

路上のブドウちゃん
前例のないVIP待遇でクルーズ船を招き入れ、城下町の経済活性化を図るみたいです

(今日5月26日姫路城)

神戸新聞NEXT

上記リンク先伊藤大介さんの記事によると

大型クルーズ客船の誘致に向けて、姫路市は2019年春、同船の乗客を開門前の姫路城に特別入城させる優遇措置を始める。この条件でツアー企画会社と交渉したところ、花見シーズンに英国船籍の豪華客船「ダイヤモンド・プリンセス」(乗客定員約2700人、約12万トン)など2隻の寄港が決まった。前例のないVIP待遇でクルーズ船を招き入れ、城下町の経済活性化を図る。(伊藤大介)

とのことです。

以前の記事

クルーズ船といえば過去には、国内最大のクルーズ船「飛鳥II」、「オイローパ」、「ロストラル」、「にっぽん丸」などが姫路の港にきています。飛鳥IIが姫路に来た時は600名が姫路城に来た。

英国船籍の豪華客船「ダイヤモンド・プリンセス」(乗客定員約2700人、約12万トン)など2隻の寄港が決まったようですが、芸能人の方を混乱しないようにオープン前にお城に入ったとか入ってないと噂は聞いたことがあります。さだまさしさんが姫路城に来た時にそんなことをおっしゃっていたような気がします。

今回お客様をVIP対応で、前例にないことを可能にできたのでわれば、ぜひ、姫路城の入城時間を21時までを可能にしてほしいです! 低迷しているといわれている宿泊率も上がるし、お客さんも増えると思われます。

姫路市非公認キャラクター路上のブドウちゃん
姫路城、夜9時まで計画!やりましょう!

◉関連記事◉

これまでの姫路のクルーズ船の記事

◉ほぼ毎日の姫路ネタをゆる〜くストーリーで動画配信↓
フォロミー→姫路の種公式Instagram
フォロミー→編集長ブドウちゃん

*情報は掲載時のものです

ABOUTこの記事をかいた人

ブドウ ちゃん

姫路ローカル情報バラエティーサイト『姫路の種』の編集長です。1万人(匹)の似顔絵を描く伝説の男です。世界文化遺産姫路城REGGAE実行員長です。姫路ランニングコミュニティーブドウRC会長です。姫路をグローバルに進行中!昔、お笑い芸人に挑戦して6年で挫折。全世界のみなさんよろしくお願いします