緊急事態宣言の宣言準備表明されたみたい!兵庫県も

ブドウちゃん
手洗いうがいをしっかりしているヒューマンブドウちゃんです!速報が入りました。2020年4月6日18時頃、安倍総理大臣が緊急事態宣言の宣言を明日に行うことを明らかにしたようです。

NKHニュースHPに書いてあるのを発見↓

新型コロナウイルス対策の特別措置法に基づく「緊急事態宣言」について、安倍総理大臣は記者団に対し、東京など7都府県を対象に1か月程度行いたいとして、7日にも宣言を行う考えを明らかにしました。7都府県は、東京、神奈川、埼玉、千葉、大阪、兵庫、福岡です。

この中で、安倍総理大臣は「政府の諮問委員会の尾身会長から、足元では東京や大阪など都市部を中心に感染者が急増しており、医療現場ではすでに危機的な状況となっていることを踏まえ、政府として緊急事態宣言の準備をすべしとの意見をいただいた」と述べました。

本日(2020/04/06)16時頃、「緊急事態宣言はどうなる?最長6ヶ月か?兵庫県は入る?入らない?」などのニュースをみたところでしたが、上記発言の通り、東京、神奈川、埼玉、千葉、大阪、兵庫、福岡を対象に1か月程度とのことです!

さらに遡り本日(2020/04/06)昼頃には、兵庫県の井戸知事から県立学校について、清元秀泰市長から市立小中学校などについて発表があったようです(神戸新聞NEXTより)↓

兵庫県姫路市の清元秀泰市長は6日、新学期から再開を予定していた市立小中学校について、5月6日まで休校期間を延長するよう市教育委員会に要請したことを明らかにした。安倍晋三首相が緊急事態宣言を近く発令する意向を固めたことを受け、「姫路は感染確認地域から拡大警戒地域となる可能性をはらんでいる」と理由を説明した。

 兵庫県は6日午前、姫路市などが含まれる第4学区(中播磨、西播磨)の県立学校の休校を19日まで延ばすと発表し、各市町にも同様の対応を求めるとした。県によると、始業式や入学式は当初の日程通り実施するほか、同学区では週2日の登校日を設けるという。

上記を簡単にまとめると、

  • 市立小中学校を5月6日まで休校期間延長
  • 姫路市などが含まれる第4学区(中播磨、西播磨)の県立学校の休校を19日まで延長

ということです。

ブドウちゃん
『姫路市が市立小中学校を2020年4月7日(火)から再開』に関しては、昨日インスタライブにて姫路市民の生の声を集めたところでした。ライブでも休校の延長はなしということにほぼ全員が反対意見でした。

緊急事態宣言!記者会見は今夜7時から(兵庫 ・姫路も対象)

2020年4月7日

ABOUTこの記事をかいた人

ブドウ ちゃん

姫路ローカル情報バラエティーサイト『姫路の種』の編集長です。1万人(匹)の似顔絵を描く伝説の男です。世界文化遺産姫路城REGGAE実行員長です。姫路ランニングコミュニティーブドウRC会長です。姫路をグローバルに進行中!昔、お笑い芸人に挑戦して6年で挫折。全世界のみなさんよろしくお願いします