観覧しにくい状況(504エラー)になっていました。すいません。【運営の種】

ブドウちゃん
どうも!ワードプレス初心者なのにポータルサイトを運営している姫路の種編集長ブドウちゃんです、5月28日(20:18)〜5月29日(17:00)ころに504エラーで観覧しにくい状況になっていました。みなさんすいません。

状況報告と共に同じくワードプレスを利用し、エラーに悩まされている方へに助けにもなればいいなと、ここでも失敗と、原因解決、を報告したいとおもいます。

504エラーとは

bmoo.net

上記リンク先よると

HTTPエラーコードの1つ。原因はインターネットの向こう側にあるサーバ – サーバ間のネットワークエラーで、クライアント(Webページにアクセスしているエンドユーザー)が原因で発生している可能性は少ない。

Webページにアクセスしたとき、ブラウザからサーバ(A)へHTTPリクエストが送信される。最初にリクエストを受け取ったサーバ(A)が、さらに別のサーバ(B)にリクエストを送信するが、サーバ(B)がダウンしている等の理由により一定時間待ってもレスポンスが返ってこない際に、サーバ(A)からWebブラウザに504 Gateway timeoutが返される。

ブドウちゃん
最初はレンタルサーバー側のトラブルだと思っていましたが、調べていくと違いました(T . T)。

期間

5月28日 20:18〜 5月29日 5時ころ

原因。

月間人気記事コーナーを増やして閲覧数を増やしてやろ〜ウシッシッシ〜 となり、プラグイン、WordPress Popular Postsのウジェットのパソコン版を追加して調整したことが原因と思われます。

なぜそのことがわかったかというと、レンタルしているwpXサーバー公式HP2018年03月22日 掲載で書いてありました↓

wpXサーバー公式HP

上記リンク先によると

■対象となるWordPressのプラグイン
 WordPress Popular Posts

■コンテンツ表示速度の低下について
 多数のアクセスが発生した際に、データベースの処理が非常に多くなり、
 コンテンツが表示されるまでに通常よりも長い時間がかかる場合があります。

とのこと。現在利用しているプラグインの一つ「WordPress Popular Posts」が原因だそうな。

ブドウちゃん
えっ!?WordPress Popular Postsでそんなことあるんや!!知らなんだ!!

対応

wpXサーバー公式HPの記載の指示通り↓

■推奨設定について
 当サービスでは、コンテンツ表示速度の向上や、
 サーバーに対する負荷の軽減が見込める以下の設定を推奨いたします。

  【WPPキャッシュ期限ポリシー】 ・・・「キャッシュする」を選択
  【キャッシュ更新間隔】・・・・・・・「1時間」以上を指定
  【データサンプリング】・・・・・・・「有効」を選択

実証いたしました。すると、、、

解決

5月29日 5時ころ解決しました。

まとめ

直ったのおもったら直っていない時もるので引き続き様子を精進していきます。

プラグインが怖いと、聞くこともありますが、現在の運営スタイルはワードプレスでプラグインを利用していくのがベスト(予算と知識量だと、、)と思っていますので、不具合の前例などアンテナを立てて自分でも勉強することをみなさんにもオススメします。

最近ではサーバーダウンや、400、500エラーなど、多くのご迷惑をおかけしています姫路の種です。すいません。今後とも勉強とともに精進していきますので引き続き姫路の種をよろしくおねがいします。

姫路のウェブマスターになって同じく悩んでいるかたのを救済して行ける日がくる!?いや、まだまだ勉強やで!姫路のウェブマスターのみなさんご教授のほどよろしくお願いします。

路上のブドウちゃん
みんな、ごめんな!ワテら、がんばるさかい!!

 



ABOUTこの記事をかいた人

ブドウ ちゃん

姫路ローカル情報バラエティーサイト『姫路の種』の編集長です。1万人(匹)の似顔絵を描く伝説の男です。世界文化遺産姫路城REGGAE実行員長です。姫路ランニングコミュニティーブドウRC会長です。姫路をグローバルに進行中!昔、お笑い芸人に挑戦して6年で挫折。全世界のみなさんよろしくお願いします