姫路周辺、梅園・梅林・梅まつり、おでかけスポット5選【開花情報も】


↑2019年2月20日曽根天満宮

路上のブドウちゃん
どうも!お花も似合うキュートなゆるキャラって言われたい路上のブドウちゃんです!ぼちぼちと梅の見頃シーズンに突入してきているので、姫路+姫路からそう遠くないオススメ場所を紹介します!

好古園の梅花展

姫路城の隣にある、好古園では年間行事として毎年、梅花展が開催されます。↓


(出典:姫路市)

公式HPによると、様々な品種の梅の盆栽・築山、そして色とりどりの梅が好古園内を彩っていて、梅の香が春の訪れを予感させてくれるようです。

名称 梅花展(好古園)
期間 2月19日~3月10日
時間
9:00~17:00(最終入園16:30)
料金
18歳以上300円/小・中・高校生150円
住所
姫路市本町68番地(map)
電話 好古園(079-289-4120)
関連 公式HP

曽根天満宮

 

実は、山電曽根駅から徒歩2分の所、曽根天満宮で梅が楽しめます。

公式HPによると、曽根天満宮には約200本の梅がありますよ!

2月19日現在では5割程度が開花していて、今年は寒さの影響もあり少し遅めの2月下旬から3月上旬が見頃になるとのことです!

3月2日~3日には「梅まつり」があり、しの笛奏者岩城琢也さんによる演奏を楽しめたり、梅鉢まんじゅう(300円)もいただけるみたいです。

名称 曽根天満宮
見頃 2月下旬~3月上旬
住所
高砂市曽根町2286-1(map)
電話 曽根天満宮(079-447-0645)
駐車場 
関連 公式HP


梅まつり
開催日 3月2日(土)・3日(日)
時間 10:00~15:00
関連 公式HP

増位山梅林

増位山もそろそろ梅が見頃になってきています。2月20日は霧の影響で少し写真がボンヤリしています、すみません。

こちらはドライブウェイ沿いです。

2月21日現在、メインの梅林は2分咲きといった感じでした。

動画はこちら↓

名称 増位山梅林
住所
姫路市白国5丁目(map)
関連 姫路市HP

御津自然観察公園 世界の梅公園

 

たつの市観光協会HPによると、世界の梅公園だけあって、日本・中国・台湾・韓国など世界の梅、約315品種(約1250本)を楽しむことができる公園のようです。

2019年年3月1日~3日・9日・10日の日没~21時はライトアップがあります!3月3日(日)には14:30~17:30に地元のアマチュアバンドによる「梅の香コンサート」を楽しめます!

通常は入園料無料なのですが、梅の時期は有料になります。異国情緒ただよう雰囲気も楽しめるのも魅力です!

名称 御津自然観察公園 世界の梅公園
ライトアップ期間 3月1日(金)~3日(日)・9日(土)・10日(日)の日没~21時
梅の香コンサート 3月3日(日)14:30~17:30
有料期間 2月11日~3月25日
時間
9:00~16:30
休園日 
毎週月曜日
※休日の場合は翌日
料金 
高校生以上400円/小・中学生200円
住所
たつの市御津町黒崎1858-4(map)
電話 御津自然観察公園(079-322-4100)
駐車場 普通自動車500円/中型・大型自動車1500円/自動二輪・原付/200円
関連 たつの市HP/たつの市観光協会HP

瀬戸内国立公園 綾部山梅林

公式HPによると、24ヘクタールもある綾部山。「ひと目2万本」の梅林は西日本随一の規模です!ほんのりとピンクに色づいた頃には梅の香りが風にただよう例年2月下旬から3月中旬が見頃になるそうです!2月19日現在全体の2割咲きほどのようです。イベントの開催もあります!

名称 瀬戸内国立公園 綾部山梅林
開園期間 2月11日~3月21日
時間
9:00~17:00
休園日
料金 
大人500円/小人400円
※梅ジュースor甘酒付き
住所
たつの市御津町黒崎1492(map)
電話 黒崎梅園組合(079-322-3551)
駐車場 普通車500円/大型車1500円
直通バス情報 こちら
関連 公式HP


綾部山梅林のイベント
俳句大会:2月11日~3月21日
風景写真コンテスト:2月11日~3月21日
猿パフォーマンス:2月11日以降の土日祝、3月2日~3月17日、3月21日
餅つき大会:2月23日・24日、3月9日
※各11時~、14時~
琴の演奏会:2月23日
写生大会:2月23日~2月24日
御津梅太鼓:3月3日
梅種飛ばし:3月10日

まとめ


↑世界の梅公園

路上のブドウちゃん
春はもうすぐそこ!?満開になる日が待ち遠しいですね!

*一部写真提供:小島 直記さん、ヒフミ ルシアーナさん。