ちょい呑み「播州酒場」が協和通り商店街にオープン!【6/1】プレオープンにいって実際に食べてきた

くろみん
どうも!居酒屋の楽しい雰囲気が好きなくろみんです!以前記事に書いた、ちょい呑み 播州酒場が協和通り商店街の大衆酒場 殿様餃子跡に6月1日にオープンしました。

こちらです。

地図↓

”兵庫県姫路市駅前町308”

住所は兵庫県姫路市駅前町308です。

場所はどのへん?

大手前通り側から協和通り商店街に入ります。

そのまま真っ直ぐ進んで、Cafe de Miki with Hello Kittyの有る四つ角を少し行ったところに有ります。

こちらです。

開店は6月1日

店頭に「センベロちょい呑み播州酒場6/1(金)AM11時OPEN」と案内が貼ってありました。
また、アルバイトニュースに、「6月初旬オープンの大募集♪★個室居酒屋ことりが3店舗あり、今回4店舗目の出店になります★」と求人広告が出ていました。

実際に食べてみた

メニュー

店頭にメニューの一部が掲示されていました。
播州名物あなご串が1本230円(税別)です。

ドリンクの方は、播州酒場名物角ハイボールが199円(税別)、メガハイボールが380円(税別)、生ビール(中ジョッキ)が299円(税別)です。

店内に入るとメニュー表が置いてありました。
メニューの数はとても多いので困る事は無さそうです。
店内の壁にも所狭しとメニューが貼ってありました。
どのメニューも値段は比較的安くコスパは高そうです。
姫路駅からも近いので、センベロするにはもってこいですね。

店内の様子

立ち呑みではなく、座れます。
カウンター席が有るので、一人で行っても大丈夫です。

また、座れるテーブル席も有るので、大人数で行っても大丈夫です。
行ったのはオープン前日の5月31日でプレオープンだったのですが、既に飲んでいる知人のところに混ぜてもらいました。

実食

唐揚げ(2人前)。
柔らかくてジューシーでした。

ひねポン(少し食べてます)。
こちらは噛みごたえが有って、噛めば噛むほど味が出る感じでした。

冷やしトマト。
これからの暑い季節にはこういった冷たいものもいいですね。

まとめ

ここのオーナーがこれまでオープンさせてきたお店のコンセプトは個室居酒屋でしたが、今回オープンしたお店はセンベロという事で店内に仕切りは無く、大衆酒場の雰囲気です。
内装もそれほど高級感は有りませんが、かえって気軽に飲める感じでした。

くろみん
姫路駅の近くに気軽に飲みに行けるコスパの良いお店が増えるのは嬉しいですね。

できるかぎりの店舗情報

店名 ちょい呑み 播州酒場
住所 兵庫県姫路市駅前町308
電話 079-288-3636
*これを見たそこのあなたは「姫路の種」を見た!と言ってください!
営業時間 11:00~24:00
定休日 不定休
駐車場 無し
関連  

*情報は掲載時のものです

姫路ご当地キャラ路上のブドウちゃん
※地元姫路を一緒にもりあげましょう

◉関連記事◉
姫路市開店閉店まとめ2018
これまでのグルメ記事

フォロミー→姫路の種公式Instagram
(*
ほぼ毎日の姫路ネタをゆる〜くストーリーで動画配信中)