姫路中華バル「香」が旧フォーラス前にオープン!実際に食べてきた!朝3時まで開いてるそうな

ブドウちゃん
中華の国に行きたいヒューマンブドウちゃんです。以前記事にも書いた、姫路中華バル「香」が旧フォーラス前にオープンしています!

実際に食べに行ってきました。

地図↓

住所は兵庫県姫路市東駅前町61-18 

場所はどのへん?

旧フォーラス前のエコリング姫路中央店跡です。場所は詳しく書いている以前の記事をご覧ください→コチラ

開店は11月16日

超目立つ看板。雰囲気としては10年位前からあったんちゃうん!?と、ゆーくらい馴染んでます。

開店を記念して入り口に花がたくさん届いていました。オープンは11月16日です。この日だけ14時開店、通常は11時30分からだそうです。

店内の様子

行った時は満席で、シャンパンでお祝いがなされていました。ご一緒に乾杯させていただきました。この乾杯感をご覧ください。
テーブル席3〜5席(時と場合によってに変化するタイプ)カウンター席は3席。

実際に注文したメニュー

白髭ねぎ餃子 350円(税別)

棒棒鶏 490円(税別)

青菜炒め 590円(税別)

チャーハン630円(税別) 大盛りで値段違うかも?

餡掛け焼きそば680円(税別)

ジャリチ(豚の天ぷら)S550円(税別) M750円(税別)*写真はどちらか不明

白髭葱の餃子は、プリッんとしていて美味しかったです。チャーハンはパラパラ感がかなり自分好みでした。とっても美味しかったです( ^ω^ )

遅れて行ったので”伝説の麻婆豆”や”天津”を食べ逃したので次回はランチ時に食べに来てやろうと思っています。

ちなみにメニュー表

おすすめにはマークがついて初来店者に優しいと感じました。

餃子は5種類ありますが中でも白髭ねぎ餃子がおすすめなよう。ナッツや胡麻団子もあるようです。

ボトルワインなんかもあります。

ビールはサントリーです。個人的にはノンアルコールビール”オールフリー”があるのが嬉しいです。

まとめ

この辺りは、リーズナブルで美味しくたべれるお店が多い路地裏。その入り口に中華バル香がオープンしています。店名の由来は、オーナーさんの名前”玲香”にちなんで”香(コウ)”なんだそうです。姉妹店は、タイ屋台玲、姫路バル、姫路おでんのお店。 同オーナーさんのお店は東京にも5店舗あります。

営業時間は、11時30分〜夜中3時まで。

オーナーさん自身が餃子が食べたい事や、働いた帰りや飲んだ帰りに寄りたい理想のお店を実現したそうです( ^ω^ )。

ブドウちゃん
朝方まで開いているので、飲み屋帰りの最後に締めのお店としても使えるのが嬉しいですね。

できるかぎりの店舗情報

店名姫路中華バル 香
住所 兵庫県姫路市東駅前町61-18
電話 079-280-5988
営業時間
11:30〜27:00(朝3:00)
(LOフード26:00ドリンク26:30)

定休日 なし
駐車場 
関連  公式Instagram  

 
*情報は掲載時のものです
姫路ご当地キャラ路上のブドウちゃん
※みんなで地元姫路を一緒にもりあげましょう

◉関連記事◉
姫路市開店閉店まとめ2018

フォロミー→姫路の種公式Instagram
(*
ほぼ毎日の姫路ネタをゆる〜くストーリーで動画配信中)



ABOUTこの記事をかいた人

ブドウ ちゃん

姫路ローカル情報バラエティーサイト『姫路の種』の編集長です。1万人(匹)の似顔絵を描く伝説の男です。世界文化遺産姫路城REGGAE実行員長です。姫路ランニングコミュニティーブドウRC会長です。姫路をグローバルに進行中!昔、お笑い芸人に挑戦して6年で挫折。全世界のみなさんよろしくお願いします