手打そば「武蔵」が市川橋通にオープン!実際に食べてきた!

手打そば「武蔵」が市川橋通にオープン!実際に食べてきた!

くろみん
どうも!自分でそばを打って食べたことのあるくろみんです!以前にも記事に書いた手打そば 武蔵が国道2号線沿いの市川橋通にオープンしたので、実際にランチをいただいてきました。

こちらです。

地図↓

住所は兵庫県姫路市市川橋通2-38 国道2号線沿いです。

場所はどのへん?

国道2号線をはさんで向かいには、移転前のやぎ楽器跡があります。

こっちには、姫路天神前の交差点があります。

反対側には、10月オープン予定のしゃぶしゃぶ・日本料理 木曽路があります。

開店は8月4日

こちらです。

店頭に開店祝いのお花が飾られていました。

ランチを食べてきた

あなご寿司定食1,000円(税込)
6種類あったサービスセットの中の一つです。
あなご寿司は、ちらし寿司の上に山椒のまぶされたあなごが乗っていました。
あなごはやわらかく、ちらし寿司のほどよい甘酸っぱさとあいまって、おいしかったです。
それとは別にあたたかいお蕎麦がついていました。
かまぼこやネギ、天かすなどがはいっていました。

同行者が頼んだメニュー↓


(慌てて食べて写真撮るのおくれました。すいません)

せいろそば750円(税込)
同行者のアルテイシアちゃんが注文しました。
冷たいお蕎麦の上に刻みネギ海苔がまぶしてあります。
薬味には、ネギとワサビがついていました。
少しざらっとしたお蕎麦の表面にそばつゆが適度にからんでおいしかったようです。

せいろそばには蕎麦湯がついていました。

偶然居合わせた知人が頼んだメニュー↓

山菜寿司定食880円(税込)
偶然居合わせた知人が注文した山菜寿司定食を撮らせていただきました。
ちらし寿司の上に山菜や紅ショウガが乗っているようです。
あたたかいお蕎麦はあなご寿司定食のと同じようでした。

メニュー↓

お昼に行った時に置いてあったメニューです。
提供時間が書いてなかったので、もしかしたらランチタイム以外でもいただけるかもしれません。
他にも、すだちそば 涼や、温かい蕎麦、御重などのメニューもありました。

店内の様子↓

清潔感あふれる店内で、カウンター席や4人がけの木のテーブル席などがありました。

まとめ

以前にも記事に書いた手打そば 武蔵が国道2号線沿いの市川橋通に8月4日にオープンしたので、実際にランチをオープン初日にいただいてきました。
セットメニューや、冷たい蕎麦、温かい蕎麦、御重、すだちそば 涼などがありました。
今回いただいたあなご寿司定食は、あなごはやわらかく、ちらし寿司のほどよい甘酸っぱさとあいまって、おいしかったです。
手打蕎麦 武蔵は姫路に何軒かありますが、北今宿店の関係の方がこのお店をオープンさせたそうです。

くろみん
国道2号線沿いで姫路天神前の交差点のすぐ近くなので、分かりやすい場所ですね。

できる限りの店舗情報

店名 手打そば 武蔵
住所 兵庫県姫路市市川橋通2丁目38
電話
時間
11時00分~15時00分

17時00分~20時00分
定休日 水曜日
駐車場  あり
関連 google
(※価格・メニュー内容・営業時間などは2020年8月4日のものです。最新の情報はお店に直接ご確認下さい)

 これまでのグルメ記事

姫路近隣の開店閉店まとめ2020

2017年1月3日