ミシュランガイドにも載った夢前町の旅館『夢乃井』で1泊してきた!

ミシュランガイドにも載った夢前町の旅館『夢乃井』で1泊してきた!

さおりんご
お風呂大好き母娘のお母さんの方、さおりんごです!生まれ育った場所からほど近い温泉旅館に泊まってみました。

夢前町前之庄にある『塩田温泉郷 姫路ゆめさき川温泉 夢乃井』に宿泊してきました!

1階 フロント付近

1階フロント・ロビー付近はこんな感じ。
日帰り温泉を利用される方もこちらで受付するそうです。

中庭で記念撮影もできますよ。

ヴィヴァンダムくんが居ました。
夢乃井公式HPによると、2016年の「ミシュランガイド 兵庫 特別版」に掲載されたそう。

そんなこんなで今回は6階のお部屋へ、いざ。

お部屋の様子

お部屋のドアを開けて、引き戸があって、ふすまをあけて3畳(と、少し)のスペース。この左手のふすまを開けると…

おおおお~、キタ。

和室10畳、この”THE 旅館”って感じがたまらんです。

「旅館と言えば」の、広縁が好きなんです。妙に落ち着くんですよね。

冷蔵庫もこちらにございました。

お部屋の設備

洗面所の方にはハンドソープ、歯ブラシ、化粧水などとドライヤーも置いてありました。お部屋にドライヤーがあるとゆっくり乾かせるので助かります。

お部屋のお隅に、お茶セット。

抹茶夢小路(お饅頭)と、ぴりり椎茸。どちらもお茶うけにとても良かったです。

クローゼット(?)金庫、テレビ、電話。行燈は就寝時にお世話になりました。

クローゼット(?)には、浴衣(大人用)1着、足袋ソックス1足、バスタオル2枚、フェイスタオルが入った袋は2つ。浴衣について↓

子供用浴衣や大きいサイズなど選べる浴衣処

1階エレベーター横には、お子さん用や大きいサイズの浴衣など選べる浴衣処があります。
子供用は90cm、110cm、130cm。大人用は小、大、特大サイズも。
身長約120cmのこりんごは110cmを選びました。

色浴衣は1着500円でレンタルできるそう。1階売店横にありました。

お部屋からの景色

お部屋からは里山ビュー。のどかですね~。

お食事:夕食

今回は「【部屋食!冷蔵庫のドリンク無料】ロブスターグラタン焼き&ローストビーフ「特選重」をお部屋にお届け」というプランです。お部屋の入り口でお重とごはんが入ったおひつなどを受け取りました。

セッティング完了!

ロブスターグラタン焼き&ローストビーフ「特選重」

どれから食べるか迷っちゃう。お部屋でゆっくり食べられるのが嬉しいです。

ロブスター!身がしまっていて食べ応えありました。

ローストビーフには味噌っぽい何かがかかっていましたが、ドレッシングが添えられていたので、かけていただきました。美味し!

ご飯は筍と蜆かな?美味しいです。

お汁は赤出汁です。お椀に具が入っていて、ポットから注いでいただきました。

お子様ランチ

お子様ランチは娘のハートをわしづかみ。カニグラタン、ハンバーグ、エビフライ、からあげ、ケーキもついています。ハンバーグは小ぶりですがニクニクしいガッツリ目のタイプでした。
ご飯と赤出汁は大人のものと同じです。

カニグラタンが気に入ったようで美味しそうに食べていました。

大浴場は2カ所、男女入れ替わりも合わせて3種類楽しめる!

夢前川温泉 満天星

大浴場「満天星」は、朝、男湯と女湯が入れ替わります。


(出典:夢乃井公式HP

明るく開放的な『満天星』の星の露店風呂「天守の湯」は姫路城の城壁をイメージしているそう公式HP。浴槽の底で揺らめく光が幻想的でとても綺麗でした。薬草風呂、マイクロバブルバスもありました。

女湯側のサウナはウェットサウナで、男湯側はドライサウナです。

日帰り利用

日帰り利用も可能だそうです。公式HPによる営業時間など↓

【入浴料 (フェイスタオル付)】

  • 大人 (中学生以上) 1650円
    小人 (3歳~小学生) 825円
  • <ご近所割引>
    大人 (中学生以上) 1100円
    小人 (3歳~小学生) 550円

【営業時間】

  • 1月~11月
    12月 (月~木※年末年始除く)
    11:00~21:00※最終受付20:00
  • 12月 (金・土・日・祝日・年末年始)
    11:00~14:30※最終受付14:00

大浴場「織姫・彦星」

言わずもがな、彦星が男湯、織姫が女湯です。
こちらの内風呂は落ち着いた照明でゆったりな空間、露天風呂は檜風呂でした。

お布団を敷いてくれる

夕食の後、大浴場を満喫している間にお布団を敷いてくださってました。
机の上に折り鶴とお手紙が添えられていて、ほっこり。

お食事:朝食

【朝食】ダイニング康貴 朝食ビュッフェ

朝食は1階エレベーター横の「ダイニング康貴」でいただきます。選べる朝食時間は8:00頃にしてもらいました。

朝食は、専用のBOXに入れてお部屋で食べることも可能だそうです。

少し混んでいたので撮影を断念しましたが、いろいろなお料理やデザート、ドリンクが用意されていました。パンを温めるトースターも数台設置されていましたよ。
あれこれ気になるビュッフェの時だけは、パパを置いてきたことを後悔するんだよなぁ…笑

その他、館内設備

セルフカフェ「夢かほり」

利用しませんでしたが、セルフカフェは1杯200円。コーヒー、ココア、カフェラテなどがあるそう。
専用カップをフロントまたは売店で購入し利用できるみたいです。(7時~22時)

売店「はりま路」

営業時間は8:00~14:30、16:00~21:00。
大好きなお漬物を見つけたので買って帰りました。るんるん。

キッズコーナー

売店の横にはキッズコーナー。絵本が充実してるっぽかったです。

湯あがり処 夢かたり

お風呂上りに中庭を眺めながらくつろげる空間です。温泉旅館特有のこの感じ…、20分で来れるのに、めっちゃ遠くに来た気分になりました。

また、この日は営業されていませんでしたが、ラウンジや夜食処、カラオケ、ゲームコーナーなどもあります。

近所の観光スポット

書写山観光にはまずもってこいです。ホタルの時期や、もみじまつりなどイベントの時にも良さそうです。

ちなみに姫路城までは車で30分ほど。姫路セントラルパークへも、30分ほどで行けるようです。

まとめ


(チェックアウト前、中庭にあった竹ぽっくりで少し遊びました)

夢前町の『塩田温泉郷 夢前川温泉 夢乃井』で1泊しました。
2016年の「ミシュランガイド 兵庫 特別版」に掲載されたというだけあって、手入れが行き届いた館内、お部屋も清潔感があり、とても快適に過ごせました。
私が生まれ育った実家付近から車で15分程の場所にある旅館で、私は約10年ぶりの宿泊でした。
古き良き旅館の雰囲気、美味しいお料理、たくさんのお風呂に入ることが出来て、かなり満足できました。

さおりんご
近所で非日常を味わえるのが嬉しい!今度は日帰り利用もしてみたいと思っています。

*情報は2022年3月28日~29日のものです。最新の情報は直接お問い合わせください。

ABOUT US

さおりんごsaoringo
姫路の山手育ちのアラフォー主婦、小学生の母やってます。 基本引きこもりのウェブライター(修行中)。前職は魚町のスナックのママ。前世は桜えび。口癖は「激しく」「かたじけない」 よろしくお願いいたします。