姫路城の天守と西の丸百間廊下が7日から公開休止になるみたい!期間中入城料が変わるよう

姫路城の天守と西の丸百間廊下が7日から公開休止になるみたい!期間中入城料が変わるよう

さおりんご
こんにちは!たまに姫路城観光をしている姫路市民、さおりんごです!姫路城が公開休止となるみたいです。


(以前の記事)

神戸新聞NEXTに情報が載っていました。調べてみると姫路市公式HPにも情報があったのでお知らせします。

3月7日(土)~3月19日(木)まで、姫路城の天守と西の丸百間廊下が公開休止となるようです。
姫路市HPによると↓

新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、姫路城ではお客様の健康を第一に考慮し、姫路城には入城できますが、下記の期間、天守と西の丸百間廊下の公開を休止します。
併せて、城内におけるガイド(シルバー観光ガイド、定時ガイド(日本語・英語))も休止します。

とのことで、公開建造物内での濃厚接触及び手すり等を介しての接触感染により、感染が拡大することを懸念しての措置だそうです。尚、20日(金・祝)以降の予定については16日(月)に改めてお知らせがあるようです。

入城料は半額の500円になるよう


(コロナウイルスによる中国新型肺炎予防で姫路城に消毒薬が設置されている)

また、姫路市公式HPによると天守と西の丸百間廊下の公開休止に伴い、入場料も変更となるようです。(変更前→変更後)

姫路城入城料
大人
1000円→500円
小人 300円→150円
*姫路城・好古園共通券は期間内販売を休止

天守と西の丸百間廊下以外は通常通り利用できるようです。各種スタンプラリーや記念スタンプも通常通り行われている、とのことです。

もうすぐ一番姫路城が鮮やかに映る桜の季節。観桜会のことも気になります。
まずは16日の発表を待って、20日以降の予定もお知らせしたいと思います。

さおりんご
公開休止期間中は庭園や備前丸から天守を見上げ放題ってことですね。それよりなにより、コロナ終息を願うばかりです。

新型コロナウィルスの影響で中止・延期となるイベント・施設まとめ。姫路市からのおしらせも

2020年3月28日
姫路城天守・西の丸百間廊下 公開休止
関連 
姫路市HP 神戸新聞NEXT 

◉その他関連メディア↓
姫路の種★Instagram
姫路の種★Twitter
姫路の種★Facebook
グルメ王ブドウちゃん★Instagram
ブドウちゃんねるYouTube

 

ABOUTこの記事をかいた人

さおりんご

姫路の山手育ちのアラフォー主婦。 4歳児を抱え、待機児童問題について真剣に考えていなくもない、引きこもりのウェブライター(修行中)。前職は魚町のスナックのママ。前世は桜えび。 口癖は「激しく」「かたじけない」