2020年プロ野球選手ドラフト会議!姫路市出身選手が続々指名されたみたい(小深田選手、嘉手苅選手、釣 寿生選手)

追記2020.11.20

2020年プロ野球選手ドラフト会議

さおりんご
球技はてんで苦手な、さおりんごです!Tさんより情報いただきました↓

Tさん
2020年プロ野球選手ドラフト会議にて、横浜ベイスターズに小深田さん、ヤクルトスワローズに嘉手苅さんが指名されたそうです。 2人とも姫路市出身です。 後援会はあるのか、はたまた彼らは姫路市で生まれ育った頃、なにかエピソードはあるのか、 といった件を知りたいです。 よろしくお願い申し上げます。

さらに後日、情報を送ってくださいました↓

Tさん
今年のドラフトは先日提示しました、横浜ベイスターズに指名された小深田選手、ヤクルトスワローズに指名された嘉手苅選手に引き続き、 オリックスに指名された釣選手も姫路市出身だそうです。(飾磨区との事)

ということで早速ググってみると、姫路アイアンズHP(熱投-netto-)の48期生の欄に、小深田選手と嘉手苅選手の名前を見つけました。さらに調べた結果↓

小深田 大地(こぶかた だいち)選手

横浜DeNAベイスターズ公式HPによると、ドラフト4位の内野手の小深田大地選手。178㎝/88㎏、右投げ左打ちのようです。パワフルな打撃・長打が期待され『野球センスの塊』とのコメントもついていました。

週刊ベースボールオンラインに、飾磨小・飾磨中部中出身であること、姫路アイアンズに所属していたことなどが記されていました。詳しくはこちら

嘉手苅 浩太(かてかる こうた)選手

東京ヤクルトスワローズ公式HPによると、ドラフト6位の嘉手苅浩太選手。191㎝/105㎏と体格に恵まれた投手。右投げ右打ち。投球センスに溢れる規格外右腕、ストレートはMAX148kmとのことです。

球歴.comに、広畑コンドルズに2012~2014年と所属していたことが記載されていました。詳しくはこちら

釣 寿生(つり じゅい)選手

オリックス・バッファローズ公式HPによると、育成4巡目の釣寿生選手。181㎝/87㎏、右投げ右打ちの捕手。背筋力は260kg。心も体もタフな強肩強打の大型捕手、とのことです。

日刊スポーツに、姫路市出身であることが記されていました。

まとめ


2020年ドラフト会議でDeNAベイスターズ4位指名の小深田選手、ヤクルトスワローズ6位指名の嘉手苅選手、オリックス・バファローズの育成4位に指名された釣選手は姫路市出身みたいです。
小深田選手と嘉手苅選手は、中学時代に姫路アイアンズに所属していたということがわかりました。

小深田選手、嘉手苅選手、釣選手について、後援会の有無やエピソードなどご存知の方、情報お寄せいただけると嬉しいです。

情報提供フォーム

さおりんご
野球のことは詳しくないのですが、姫路出身の若者のこれからの活躍に期待しちゃいます!

*Tさん、情報ありがとうございました!

追記2020.11.20
姫路の高校野球ファンさんより↓
小深田選手と釣選手ですが、共に飾磨小→飾磨中部中出身です。ともにアイアンズの主砲だったので頑張ってもらいたいですね。

*姫路の高校野球ファンさん、情報ありがとうございます!

◎関連◎
姫路出身の有名人

 

ABOUTこの記事をかいた人

さおりんご

姫路の山手育ちのアラフォー主婦。 4歳児を抱え、待機児童問題について真剣に考えていなくもない、引きこもりのウェブライター(修行中)。前職は魚町のスナックのママ。前世は桜えび。 口癖は「激しく」「かたじけない」