2021年は姫路城の元日無料開放が中止されるみたい

2021年は姫路城の元日無料開放が中止されるみたい

さおりんご
どうも!お正月が楽しみな、さおりんごです!2021年、姫路城の元日無料開放が中止になるみたいです。


(以前の記事)
姫路市HPに姫路城の元日無料開放の中止についてのお知らせがありました↓

姫路城では毎年元日を無料開放しておりましたが、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、三が日の混雑を分散させるため、有料公開とします。

とのことです。

神戸新聞NEXTによると、元旦の姫路城には、例年、市民を中心に約1万人が訪れ、2020年は約1万5千人が。2日、3日もそれぞれ1万人近くが登城したそうです。コロナ禍により、2021年の正月は例年に比べて人出が減る見込みではありますが、時間帯によっては混雑に伴う入場制限や待ち時間が生じる場合もあるということです。


(以前の記事)

姫路城は12月29日(火)、30日(水)は休城日となりますが、それ以外は毎日開城。
年末年始の開城時間は、9:00から17:00まで(入城は16:00まで)
1月1日(金祝)~1月3日(日)は、8:30から開城。

また、1日~3日の入城者先着500名に、しろまるひめフェイスタオルがプレゼントされるそうです。

さおりんご
感染者が増加していますが…。平和で健康で、良い正月を迎えたいと願います!

関連 姫路市HP

 

ABOUTこの記事をかいた人

さおりんご

姫路の山手育ちのアラフォー主婦、幼稚園児の母やってます。 基本引きこもりのウェブライター(修行中)。前職は魚町のスナックのママ。前世は桜えび。口癖は「激しく」「かたじけない」 よろしくお願いいたします。