映画「ピースニッポン」を撮影した中野裕之監督が姫路城の美しい桜を撮影した映像が公開されたみたい!

さおりんご
こんにちは!家で癒しの映像を探しまくっている、さおりんごです!

姫路フィルムコミッションHPによると、映画『PIECE NIPPON(ピース・ニッポン)』を撮影した中野裕之監督が昨年の姫路城の美しい桜を撮影した映像が公開されたそうです。

Peace Nippon Project お城めぐり 西日本 春 YouTube↓

0:20~姫路城が映っています。2019年の桜の時期に撮影された映像とのこと。姫路城含む10のお城が撮影されていますが、YouTubeサムネイルは満開の姫路城の場面になっています。

中野裕之監督は、今井美樹・サザンオールスターズ・布袋寅泰・GLAYなど、さまざまなアーティストのPVを手掛けている映像作家、MV・PV監督、映画監督だそうです。(Wikipedia)

中野監督が手掛けた映画『ピース・ニッポン』とは、映画公式HPによると「日本に恋しよう!まだ見ぬ日本に出会う、111分極上の映画体験」というキャッチフレーズで、2018年7月に公開された映画のようです。映画公式HPのトップページでも姫路城の画像がスライドショーで使用されています。


(2020年4月2日 撮影者:ブドウちゃん)

今年は自粛でお花見ができなかった方も、中野監督が撮影した美しい映像で姫路城や各地のお城の桜を堪能してみてはいかがでしょうか。

尚、現在姫路城は5月10日まで休城となっています。

さおりんご
映画監督が背景や演出の為ではなく、メインで姫路城を撮ってくださったことが嬉しいです!

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

さおりんご

姫路の山手育ちのアラフォー主婦。 4歳児を抱え、待機児童問題について真剣に考えていなくもない、引きこもりのウェブライター(修行中)。前職は魚町のスナックのママ。前世は桜えび。 口癖は「激しく」「かたじけない」