「食楽いしがみ」が飾磨の「阿成の隠」跡にオープン!実際にランチを食べてきた!

「食楽いしがみ」が飾磨区の「阿成の隠」跡にオープン!実際にランチを食べてきた!

くろみん
どうも!旬の食材は栄養もあっておいしいなぁ、と思うくろみんです!以前にも記事に書いた「食楽 いしがみ」が飾磨区の「阿成の隠」跡に10月10日にオープンしています

こちらです。実際にランチを食べてきました。

地図↓

住所は兵庫県姫路市飾磨区阿成植木791 阿成の隠跡です。

場所はどのへん?

以前記事に書いた飾磨の「阿成の隠」の続報、、、【姫路の種探偵団】

2019年10月8日

詳細はこちらをご覧ください。

開店は10月10日

以前のお店の「阿成の隠」では壁面に店名の看板が取り付けられていましたが、行った時には店名の看板は掲げられていませんでした。

店頭に、「10/10(木) OPEN 食楽 いしがみ」と書かれた張り紙や看板が立っていました。

店内の様子

入り口をはいってすぐのところに、お祝いのお花が飾られていました。

店内にはこのような4人がけの半個室がいつくもありました。
半個室の入り口の上に桟があるのですが、位置が低いので出入りする時に頭を打たないように注意が必要です。
店内にはポップミュージックが流れていました。

また、大人数用の掘りごたつ型の部屋もありました。

メニュー

ちきん南蛮(アイスコーヒー)1,400円(税込)を注文しました。
ランチドリンクから1品選べます。

実食

ちきん南蛮(アイスコーヒー)1,400円(税込)


レタスやカイワレ大根などのサラダの上に大き目の鶏のあんかけ唐揚が4個乗っていて、その上から大き目にみじん切りしたゆで卵の入ったタルタルソースがかけられていました。
ボリュームもあり、とても柔らかくて食べやすかったです。


梅肉の乗せられたサバの味噌煮や里芋のしんじょ、ししとうのエビのすり身のはさみ揚げ、れんこん・かぼちゃ・さつまいもの煮物がついていました。
お味噌汁には大根と白菜がはいっていました。
どれもとてもていねいに作られているように感じました。
料理も器も和食として十分満足できました。

ドリンクのアイスコーヒーです。
食後にもってきてもらいました。
コーヒーフレッシュとガムシロップが付いていました。

帰りの支払いの時にオープン記念チケットを手渡して、カップ唐揚げを頂きました。
ちなみに、支払いは現金のみでした。

まとめ

以前にも記事に書いた「食楽 いしがみ」が飾磨区の「阿成の隠」跡に10月10日にオープンしたのでオープン当日の10月10日にランチをいただいてきました。
オープン初日という事もあってか、注文してから料理が出てくるまで少し時間があったので、余裕をもって伺った方が良いかも知れません。
今回はちきん南蛮をいただきましたが、付いていた副菜もおいしくボリュームもあって、とても満足できました。
副菜の付かないお子さまのランチも1,000円(税込)からあるようなので、家族連れでもお食事を楽しめそうです。

くろみん
ランチメニューが多かったので、他のメニューもいただいてみたくなりました。

できるかぎりの店舗情報

店名 食楽 いしがみ(map)
住所 兵庫県姫路市飾磨区阿成植木791
電話 079-233-1454
時間
 
11:00~14:30(13:30 L.O.)
18:00~22:00(21:30 L.O.)
定休日 不定休
駐車場 あり
関連 公式インスタグラム
*情報は掲載時のものです

姫路近隣の開店閉店まとめ2019

2017年1月3日

◉ほぼ毎日の姫路ネタをSNSメディアでも配信↓
姫路の種★Instagram
姫路の種★Twitter
姫路の種★Facebook
グルメ王ブドウちゃん★Instagram
YouTubeブドウちゃんねる