チャンネル登録はコチラ

和食れんげがおみぞ筋にオープン!実際にランチを食べてきた!

くろみん
どうも!健康維持には和食がいいなぁ、と思うくろみんです!以前に記事にも書いた和食れんげがおみぞ筋にオープンしたのでランチを頂いてきました。

和食れんげ」の「ランチメニュー」

姫路の種でも追っかけていた、3月9日(土)にオープンしたばかりのお店です。
行ったのは3月9日(土)の昼12:15頃です。

場所の詳細はコチラ

店内の様子

茶色をベースにした内装です。
4人掛けのテーブル席が3卓、2人掛けのテーブル席が3卓。

今回は入り口に近い2人掛けのテーブル席に座りました。

また、カウンター席が10席ほどありました。

メニュー

店頭にランチメニューの看板が立っていました。

お昼のメニューになります。
れんげランチ、すしランチ、ミニコースがあります。
また、お昼からアルコールもいただけるようです。
私はれんげランチ1,500円(税別)、同行者はすしランチ1,500円(税別)を注文しました。
どちらも共通の
○季節のお吸物
○デザート
が付いています。
れんげランチには共通メニューの他に
○季節のごはん
○漬物
○プレート9種盛り合わせ
すしランチには共通メニューの他に
○季節のにぎり鮨6貫
○天麩羅盛り合わせ
が付いています。

実食

注文をとりにきた時に温かいお茶と布製のお手ふきを持ってきてくれました。

れんげランチ1,500円(税別)です。
とても手の込んだ料理のようで、注文してから約1時間後に持ってきてくれました。

メインのプレート9種盛り合わせです。

タイとカツオのお刺身です。
とても新鮮です。

菜の花に卵の黄身がかかっていました。

ホタルイカの酢味噌です。
やわらかかったです。

たこの煮物と、その下になっていてわかりにくいですが鮭の西京焼きです。
たこはとても柔らかかったですし、鮭の西京焼きも上に乗っている餡が緑色をしていて独特でとても美味しかったです。

かも、スナップえんどう、ごぼうの天ぷら、煮ぬき卵です。
かもも柔らかくて食べやすかったです。

季節のごはんです。
たけのこの炊き込みご飯でした。

お吸い物です。
わかめやたけのこ、山椒の葉が入っていました。

デザートです。
オレンジのムースにクリームやミントの葉が乗っていました。
さっぱりとしていておいしかったです。

同行者が注文したすしランチ1,500円(税別)です。
お吸い物はあとから持ってきてくれました。

メインのにぎり鮨です。
姫路名物のあなごもありますね。

えびやスナップえんどうの天ぷらです。
えびが2尾もはいっていました。

まとめ

以前に記事にも書いた和食れんげがおみぞ筋に3月9日にオープンしたのでランチを頂いてきました。
とても手の込んだ料理で美味しかったです。
その分、注文してから出てくるまで1時間近くかかりますので時間的に余裕のあるときに行かれる事をおすすめします。
姫路駅から姫路城に行く途中にありますので、お城見物の前や後にも行き易いですね。

くろみん
今回いただいていないランチや夜のメニューも試してみたいです。

できるかぎりの店舗情報

店名 和食れんげ(map)
住所 兵庫県姫路市呉服町59 第2POSHビル1F-B おみぞ筋商店街沿い
電話 079-280-5039
時間
 ????
定休日 ????
駐車場 ????
関連 

*情報は掲載時のものです
姫路ご当地キャラ路上のブドウちゃん
※地元姫路を一緒にもりあげましょう

◉関連記事◉
これまでのグルメ記事

フォロミー→姫路の種公式Instagram
(*
ほぼ毎日の姫路ネタをゆる〜くストーリーで動画配信中)