忍町の隠れ家的「居酒屋わかめ」って一人呑みできるの?一見さんでいってきた!【姫路一人飲み】


ブドウちゃん
どうも!一人で呑むことがあまりないヒューマンブドウちゃんです!忘れかけていたこの企画!一人で呑む事になってしまっている姫路の単身赴任のあなたの為に書きます!

今回いってきたのは、山電姫路駅から徒歩7分ぐらい、繁華街を避けてホッコリと呑みたいあなたの為のお店”居酒屋わかめ”です!一番奥のわかめちゃん(おかみさん)のポージングで雰囲気をわかってください!( ^ω^ )

姫路駅前繁華街から少し外れた隠れ家呑み処「わかめ」

ざっくり言うと、山電姫路駅の西側、市場(姫路駅西商店街)の向こう。名物お母さんの焼く「ぐじゃ焼き・お好み焼 森下 」のすぐ近くです。それが証拠に電話いただいた、待ち合わせに向かうときの場所の説明がぐじゃ焼きのすぐ近く。オープンは2017年10月。姫路の種は見逃していました((T ^ T))

カウンターのみのお店

カウンター7席の小さなお店ですが、受け入れ感が半端ないです!一見さんの僕を受け入れてくれるあったかいお店!お客さんもあったかくインスタフォローしてくださいました!かんぱーい!

メニュー

お酒メニュー↓


定番のお酒たちがもりもり。

常連さんによると、この辺りのお酒が珍しいそうです!

姫路風おでん

1個 150円。落ち着く味。普通に美味しかったです。

たこぶつ


明石の蛸、たこぶつ700円(写真は切る前です)とっても柔らかい!とお客さんが教えてくれました。

こちらは今日のメニュー!毎日あるかは不明ですが、たこぶつは人気メニューっぽかったです!

乾杯

チャージ代などは無く、ハイボールとおでんをいただき、900円でほっこりできました!センベロとは言えませんが1万ベロならいけますよ!と、お茶目なわかめちゃん。

まとめ♡

(口紅を塗り直してくれたわかめちゃん)

ここにしか無いものってないんですか?とわかめちゃんに伺った所、特に無いです!

お店の由来は、飾ら無いかっこ悪い名前にしたかったそうで、”杉山”より”わかめ”とい名前の方が入りやすいでしょう?と、独特のかわいいらしさで答えてくれました。

そんなお茶目なわかめちゃんが毎日いるお店!一見様大歓迎。

とゆーことで、総評は、、、

ブドウちゃん
この感じ!好きなひとにはたまらんでしょうな。

できる限りの店舗情報

店名 居酒屋わかめ 
営業時間 17:30〜24:00ぐらい
電話079-258-8119*これを見たそこのあなたは「姫路の種」を見た!と言ってください!
住所 姫路市忍町54

*情報は掲載時のものです

姫路ご当地キャラ路上のブドウちゃん
※地元姫路を一緒にもりあげましょう



ABOUTこの記事をかいた人

ブドウ ちゃん

姫路ローカル情報バラエティーサイト『姫路の種』の編集長です。1万人(匹)の似顔絵を描く伝説の男です。世界文化遺産姫路城REGGAE実行員長です。姫路ランニングコミュニティーブドウRC会長です。姫路をグローバルに進行中!昔、お笑い芸人に挑戦して6年で挫折。全世界のみなさんよろしくお願いします