あれから4年!この更地の現在の様子

あれから4年!この更地の現在の様子

ブドウちゃん
今の姫路の様子を100年後の世代にも写真や映像で見せてあげたいブドウちゃんです。4年前更地だったこの場所の現在の様子をお届けします


(写真は2016.12.10の模様)


(2017年2月11日〜4月9日ポップサーカス

ザ・ロイヤルクラシック姫路の西側。数年前まで、住宅展示場があったりポップサーカスが来てたところです。



当時は草ボウボウでした。サーカス跡は綺麗な更地になっていました…あれから4年↓

建設中の県立はりま姫路総合医療センター

さおりんご
病院は苦手な、さおりんごです!建設中のはりま総合医療センターの現在の様子です。


(撮影:ブドウちゃん)

神屋町に建設中の、県立はりま姫路総合医療センターの現在の様子を見てきました。

地図

住所は兵庫県姫路市神屋町。兵庫県立循環器病センターHPによると「キャスティ21イベントゾーン高等教育・研究エリア内」とのこと。
2021年9月に開館予定の姫路市文化コンベンションセンター アクリエ姫路のすぐ近くです。

12月20日の様子

すぐ横に、こちらも現在建設中の「姫路市文化コンベンションセンター アクリエひめじ」が見えています。

メインとなる建物と思われます。
全体的に養生されているため、はっきりとはわかりませんが、、建物のかたちはだいたいできているのかな?

令和4年度上期 開院予定

令和4年度の上期に開院するようです。

工事看板など

県立ということで、兵庫県のマークが入った看板が掲示されていました。

ハバタン。

 いろんな企業さんが携わっているんですね!

周辺の道路も整備されるようです。

まとめ


(完成予定図 出典:兵庫県HP)

2022年に開院予定の県立はりま姫路総合医療センター(仮称)の現在の様子を見てきました。

兵庫県HPによると、「県立姫路循環器病センターと製鉄記念広畑病院の統合再編基本計画」に基づき、播磨姫路圏域において高度専門・急性期医療を提供する中核的な総合病院として整備しているとのこと。
兵庫県立姫路循環器病センターHPによると、姫路駅からイベントゾーンに至る歩行者デッキとの接続や、屋上にはヘリポートも設置されるみたいです。

さおりんご
いろいろと兼ね備えた病院のようなので、心強い気がします。

 

ABOUTこの記事をかいた人

さおりんご

姫路の山手育ちのアラフォー主婦、幼稚園児の母やってます。 基本引きこもりのウェブライター(修行中)。前職は魚町のスナックのママ。前世は桜えび。口癖は「激しく」「かたじけない」 よろしくお願いいたします。