姫路城ナイトファンタジア2019『ナイトウォーク「おとぎ幻影伝」』にいってきたで!

姫路城ナイトファンタジア2019『ナイトウォーク「おとぎ幻影伝」』にいってきたで!

ブドウちゃん
夜は忍者になってみたいブドウちゃんです。姫路城ナイトファンタジア2019『ナイトウォーク「おとぎ幻影伝」』が始まったのでいってきました!

入り口でいただいたチラシ↓


今年4年目なる姫路城冬のナイトイルミネーションイベントで、今回は映像とイルミネーションの12のコンテンツを幻想のナイトウォークで楽しんできました。

姫路城イルミネーション2019『ナイトウォーク「おとぎ幻影伝」』詳細

2019年10月24日

映えスポットは三の丸広場で!

まずは、姫路城内に入る前に、煌めくインスタ映えは無料エリアの三の丸広場に設置してありました!普段はロープがしてあって入れない、芝生エリアできらびやかな演出!まずはここで映えを撮りまくろう!

ここには2つコンテンツがありますが、「壱」が目立ちすぎて、「弐」のきらめく三の丸大路は普通の通り道だったんだろうかと思うくらい不明でした。

入城に30分待ち


いったのは18時のオープンから遅れること40分。18時40分頃。
30分待ちのパネルをスタッフさんが最後尾で持ってくれていましたが10分くらいで入れました。


チケットは結構ゴウジャスでいい感じ。

12のコンテンツで楽しめる!

菱の門手前、参とびたつアゲハコンテンツで今回の説明や注意事項などを聞き将軍坂に向かう!城内にあるコンテンツは10個。迫力と時間の長さ的にも3つのビックコンテンツに注目!

大入道と犬

石垣が本当に揺れてるように見える映像に注目です!わんちゃんの声がすごくかわいいよ!

天守頂上決戦

備前丸のは、頂上決戦であの人が!!!

三国のぬし

最後は三国堀で巨大ナマズと対決!?

コンテンツごとに進みました

スタッフさんの指示で団体で移動するシステムでした。コンテンツが終われば拡声器で誘導してます。

行ってきた感想は動画にまとめました

退城して30秒後にとったのでうまくしゃべれてはいませんが本心を語っています↓

まとめ

姫路城ナイトファンタジア2019『ナイトウォーク「おとぎ幻影伝」』にいってきました!前回より値段は高目の1500円でしたがお値段ほど楽しめました。

以前までとは違い、物語になっていてコンテンごとに進んでいくので飽きずに楽しめたと思います。愚痴を言ってる方はいなかったです。

約3週間やっていますので皆さんも行ってみてはいかがでしょうか。

ブドウちゃん
お金がない人は『壱』と『弐』のコンテンツは楽しめるので三の丸広場に集まってはいかがでしょう。

【詳細】
姫路城ナイトファンタジア おとぎ幻影伝
期間:2019年11月9日(土)~30日(土)
開催場所:姫路城 二の丸・お菊井戸・備前丸・三国堀
住所:兵庫県姫路市本町68
時間:18:00~21:00(入城20:00まで)
料金:大人 1,500円、小人 500円(小学生以上 高校生以下)
※金・土・日などの多客日には、一部内容を変更して実施する場合あり。
※イベント内容は、予告なく変更中止する場合があり。
関連 公式HP

 

ABOUTこの記事をかいた人

ブドウ ちゃん

姫路ローカル情報バラエティーサイト『姫路の種』の編集長です。1万人(匹)の似顔絵を描く伝説の男です。世界文化遺産姫路城REGGAE実行員長です。姫路ランニングコミュニティーブドウRC会長です。姫路をグローバルに進行中!昔、お笑い芸人に挑戦して6年で挫折。全世界のみなさんよろしくお願いします