姫路市食品ロス削減マッチングサービスがはじまるみたい!

姫路市食品ロス削減マッチングサービスがはじまるみたい!

さおりんご
食品に限らずロスはなるべく出したくない、さおりんごです!姫路市食品ロス削減マッチングサービスが始まるみたいです。

姫路市HPによると、令和3年3月より「姫路市食品ロス削減マッチングサービス」を開始することを予定しているみたいです。

姫路市内の主に飲食業・食品関連小売業・その他食品関連事業者と一般市民の方をウェブサイトもしくは姫路市公式アプリ「ひめじプラス」内にてマッチングさせ、賞味・消費期限が近い食品や廃棄になる可能性のある食材を安価で売買することにより食品ロスを減らす取り組み

とのことで、事業者側には↓

  • 利用料、手数料等 完全無料。
  • サービス登録後、出品すれば店舗のPRに繋がる。
  • 食品ロスを出品し購入されれば、純粋な収益確保となる。
  • 食品ロスが減少すると、事業系廃棄物を減らすことができる。

といったメリットがあるようです。
サービスの利用に関して、事業者向けのアンケートを実施しています。→こちら
姫路市公式アプリ「ひめじプラス」でもアンケート記入可能。ひめじプラスのダウンロード→こちら
※回答期限は2月15日まで

2月には事業者向けの説明会も実施するそうです。詳しくは→こちら

PRサイト

(iPhoneに届いたひめじプラスのスクショ)

姫路市公式アプリ「ひめじプラス」で届いた情報によると、3月1日より始まる「食品ロス削減マッチングサービス」のPRサイトが開設されたそうです。食品ロスを減らす取り組みとして、売上増を図りたい事業さんやお得に買い物をしたい市民の皆さんはPRサイトをご覧ください、とのこと。→PRサイト タベスケ

さおりんご
事業者さんも市民のみなさんもウィンウィンなサービスになるのでしょうか。3月またPRサイトをチェックしてみようかな。

ABOUT US

さおりんごsaoringo
姫路の山手育ちのアラフォー主婦、幼稚園児の母やってます。 基本引きこもりのウェブライター(修行中)。前職は魚町のスナックのママ。前世は桜えび。口癖は「激しく」「かたじけない」 よろしくお願いいたします。