あの名門校がいつのまにか「姫路女学院高校」になってる

あの名門校がいつのまにか「姫路女学院高校」になってる

さおりんご
こんにちは!播磨っ子だったこともある、さおりんごです!姫路駅南の女子高、播磨高校の名称が姫路女学院高校に変わっています!

神戸新聞NEXTで「姫路女学院高校」という見慣れない高校の名前を見つけたので調べてみたところ、「兵庫県播磨高校」が2020年4月より名称変更をしたということがわかりました。


(姫路女学院高校公式HPのスクショ)

姫路女学院高校公式HPによると↓

1921(大正10)年、姫路の地に誕生し、間もなく創立100周年を迎える兵庫県播磨高等学校は、2020年4月に姫路女学院高等学校と名称を変え、教育内容を一新。変化する時代に対応した“新しい学校”がここ姫路に生まれます。

とのことで、創立100年を迎える2021年の4月には、国際教育やリベラルアーツ教育を重視する新たな中高一貫教育の現場として「姫路女学院中学校」も開校予定だそうです。詳しくはこちら

また、今年の4月からは学生寮を開設し、強化運動部の生徒などを対象とし受け入れているみたいです。

礼儀作法、立ち居振る舞いや制服・髪型等の身だしなみまで、かなり厳しい高校だったと記憶していますが、着実に進化しているという印象を受けました。

実際に見に行ってきた↓

石板↓

本当に「姫路女学院高校」になってました。

さおりんご
私の時代は通称”バンコー”だったのですが、これからの通称は”ヒメジョ”とかになるんでしょうか!HPを見る限り、校章は当時と同じように思いますが、制服は一新されているみたいですね!

ABOUTこの記事をかいた人

さおりんご

姫路の山手育ちのアラフォー主婦。 4歳児を抱え、待機児童問題について真剣に考えていなくもない、引きこもりのウェブライター(修行中)。前職は魚町のスナックのママ。前世は桜えび。 口癖は「激しく」「かたじけない」