120年の歴史!閉店した「割烹今熊」跡、あれから約2年

120年の歴史!閉店した「割烹今熊」跡、あれから約2年

さおりんご
その場所に、前は何が建っていたかをすぐに思い出せなくなる、さおりんごです!「割烹今熊」跡地の現在の様子です。

以前記事にも書いた、「創業120年を越える京口の老舗「割烹今熊」が閉店している!」が現在工事が進んでいます!

地図

住所は兵庫県姫路市大黒壱丁町83です。

どのへん?

お好み焼お食事処たんぽぽや、アロームやよいがある通りです。

こっちに進むと姫路城の中堀(?)があります。石垣の向こうに見えているのは、賢明女子学院です。

より詳しい場所は以前の記事をご覧ください↓

創業120年を越える京口の老舗「割烹今熊」が閉店している!

2018年9月6日

コチラが以前の今熊があったところです。

2018年5月1日の様子。

マンションを建設中のようです。

2018年9月3日の様子↓

2018年9月、建物の解体作業が進められていました。
ちなみに、「割烹今熊」の5代目にあたる方が、2020年9月より北平野で新たに「お料理 今熊」をされています。

2020年11月28日頃↓


(撮影:ブドウちゃん)

「割烹 今熊」があった場所の現在の様子を見てきました。(約1か月前の様子です)

跡地のあたりから、こっちの交差点の角までかけて、大きな建物が建てられています。交差点の角には、以前は鹿島建設株式会社 関西支店 姫路営業所がありましたが、マルイトビルに移転しています。

工事看板など↓

  

公式HP(物件概要)によると、2021年6月下旬に建物が完成するみたいです。(予定)

完成予定図

「シエリア姫路城 東」という名称のマンションを建設中のようです。

まとめ


大黒壱丁町の「割烹今熊」が120年以上もの歴史に幕を下ろしてから、2年と少し。

跡地では、現在は隣の鹿島建設株式会社 関西支店 姫路営業所(移転済)跡地と併せた規模の敷地に、15階建てのマンションを建設中でした。公式HP(物件概要)によると、2021年6月下旬に建物が完成予定とのことです。

現在の工事の状況は写真よりももっと進んでいるかもしれません。

さおりんご
公式HPの間取り図に見入ってしまった。

関連 公式HP Googlemap
*情報は掲載時のものです

 

ABOUTこの記事をかいた人

さおりんご

姫路の山手育ちのアラフォー主婦、幼稚園児の母やってます。 基本引きこもりのウェブライター(修行中)。前職は魚町のスナックのママ。前世は桜えび。口癖は「激しく」「かたじけない」 よろしくお願いいたします。