ややこしや~でおなじみの野村萬斎がアクリエひめじにくるみたい

ややこしや~でおなじみの野村萬斎がアクリエひめじにくるみたい

さおりんご
ややこしや~、さおりんごです。狂言師の野村萬斎さんがアクリエひめじにくるみたいです!

アクリエひめじ公式HPによると、2021年9月1日(水)大ホールにて、狂言師・野村萬斎さんと現代美術作家・杉本博司さんによる「三番叟(さんばそう)・狂言」が予定されています。
ググってみたところ、姫路市公式資料(41ページ目参照)にも同様の情報がありました。

アクリエひめじでは7月10日に完成記念式典が行われるようですが、開館は9月1日となっているので、大ホールで初めての催しとなるようです。

ググってみたところ、三番叟とは「歌舞伎(かぶき)で、幕あけの祝儀(しゅうぎ)に舞う舞。」だそう。アクリエ姫路の開館を記念し、野村萬斎さんが祝儀の舞を披露してくださるということのようです。

尚、いろいろと調べてみたのですが、観覧についての詳細は今のところ不明です。

さおりんご
こけら落としってやつでしょうか。萬斎さんがアクリエの初舞台を踏んでくださるとは感激ですね!

野村萬斎×杉本博司(三番叟・狂言)

開催日 2021年9月1日(水) 
時間 
場所 姫路市文化コンベンションセンター アクリエひめじ【MAP
値段 

主催 
お問い合わせ079-298-8015(姫路市文化センター) 079-263-8082(アクリエひめじ)
関連 アクリエひめじ公式HP 

◉関連

ABOUT US

さおりんごsaoringo
姫路の山手育ちのアラフォー主婦、幼稚園児の母やってます。 基本引きこもりのウェブライター(修行中)。前職は魚町のスナックのママ。前世は桜えび。口癖は「激しく」「かたじけない」 よろしくお願いいたします。