新緑の中で重要文化財公開「書写山新緑まつり」があるみたい【5/3〜6】

ジンジャーくん
新緑の中で重要文化財公開!「書写山 新緑まつり」があるみたいです!観光案内所にポスターがありました

【書写山 新緑まつり】5月 3日(木・祝)〜6日(日)

(↓観光案内所にあったチラシ)

裏↓

書写山「新緑まつり」とは?

書写山の新緑あふれる自然と多くの文化財に触れられる、毎年恒例のおまつりです。

また、姫路市書写の里・美術工芸館で同時開催のイベントもあり。

イベント内容

重要文化財が特別公開!!
(↓ポスターより抜粋)

新緑あふれる自然の中、天台宗別格本山 西国二十七番札所 書写山圓教寺の重要文化財が特別公開されるようです!

  • 千姫の夫・本多忠刻の墓所がある「本多家廟所(県指定重要文化財)」
  • 開山堂及び「木造性空坐像(国指定重要文化財)」
  • 大講堂内部及び「釈迦三尊像(国指定重要文化財)」
  • 常行堂内部及び「阿弥陀如来坐像(国指定重要文化財)」
姫路ご当地ジンジャーくん
こんなに貴重な文化財が見れるようです。2番目の「木造性空坐像」がコワくて吸い込まれそう!

同時開催「書寫山圓教寺 歴史を語る美術と工芸」

圓教寺に伝わる絵画や工芸品約80点を紹介する。 性空上人ゆかりの五輪塔(鎌倉時代)等。

  • 4月21日(土)〜6月10日(日)
  • 月曜休館(4月30日は開催)
  • 姫路市書写の里・美術工芸館(079-267-0301)
  • 入館料 一般300円 大高生200円 中小生50円

「書写山スタンプラリー」

散策を楽しみながらスタンプラリーに参加しよう! 記念品プレゼント!(しろひめまるぬいぐるみ他)

  • 5月3日(木・祝)〜6日(日)
  • スタンプラリーの台詞は書写山ロープウェイ山上で配布
  • スタンプラリープレゼントは書写の里・美術工芸館でお渡しします。(10:00〜17:00)

まとめ

緑が芽吹く5月、スピリチュアルなパワーあふれる書写山で神秘的な阿弥陀如来や釈迦三尊を見てみてはいかがでしょうか!

ジンジャーくん
姫路城には行ったことがあるという海外からのお客様も姫路の北にある書写山圓教寺にぜひいらしてください!

できる限りの情報

場所 書写山圓教寺
電話 079-266-3327
住所 兵庫県姫路市書写2968
アクセス

姫路駅からバスで書写山麓へ

[行き] 姫路駅バスターミナル(北口)→書写山ロープウェイ
10,乗り場(書写ロープウェイ行)で終点下車

姫路駅バスターミナル(北口)→書写郵便局前
18,乗り場(書写西住宅・山崎方面行)で書写郵便局前下車

[帰り] 書写山ロープウェイ→姫路駅バスターミナル(北口)
※混雑時は、書写郵便局前(徒歩約7分・約500m)の利用をおすすめします

★新緑まつり期間中の書写山ロープウェイ
営業時間/8:30〜19:00(15分毎/混雑時は臨時便を運行)

【ロープウェイと姫路駅からのバスの往復乗車セット券】

料金: 大人1400円・小人700円 (神姫バス姫路駅バスターミナル乗車券販売窓口にて、発売中)

 

お問い合わせ先(電話番号)

姫路市観光振興課 079-287-3652

書写山圓教寺 079-266-3327

書写山ロープウェイ 079-266-2006

姫路の観光に関するお問い合わせは、観光ナビポート(観光案内所) 079-287-0003

 料金  入山時、志納金として大人500円が必用です(高校生以下、無料)
関連 公式HP
”兵庫県姫路市書写2968”

兵庫県姫路市書写2968です。

姫路ご当地キャラ路上のブドウちゃん
※お問い合わせの際は「”姫路の種”を見た」とお伝えいただければ幸いです。地元姫路を一緒にもりあげましょう