閉園した姫路市民プール(手柄山遊園地)の撤去工事が始まってる

閉園した姫路市民プール(手柄山遊園地)の撤去工事が始まってる

さおりんご
手柄山遊園の最終日は現地で思い出に浸った、さおりんごです!手柄山遊園の工事が始まっています。


(撮影:ブドウちゃん)

2020年9月、46年の歴史に幕を下ろした姫路市民のオアシス『姫路市民プール・ひめじ手柄山遊園』。現地の開発工事が進められています。

地図

住所は兵庫県姫路市西延末です。

現在の様子(2020年12月16日)

手柄山遊園入り口横の駐車場だった付近は一面覆われていました。
姫路市まちづくり振興HPによると、こちらの駐車場は2020年10月1日から使用が中止されているみたいです。

作業事務所?詰所?のような建物が設置されてるようです。

建設業の許可票など

 

工事名は、手柄山スポーツ施設整備事業、姫路市民プール他施設撤去工事。
期間は2021年9月30日までとなっています。

まとめ

2020年9月に閉園した姫路市民プール・ひめじ手柄山遊園の撤去工事が始まっています。
養生されている箇所もあり、着々と進められている印象です。

このあたり一帯が、どんなふうに生まれ変わるのか楽しみですね。

さおりんご
そのうち観覧車も撤去されると思うと、やっぱりせつない。

ひめじ手柄山遊園・姫路市民プール最終日の様子【姫路の種写真部】

2020年9月7日

JR姫路駅と英賀保駅の間に設置される新駅の場所の(案)が決まったみたい

2020年7月18日

 

ABOUTこの記事をかいた人

さおりんご

姫路の山手育ちのアラフォー主婦、幼稚園児の母やってます。 基本引きこもりのウェブライター(修行中)。前職は魚町のスナックのママ。前世は桜えび。口癖は「激しく」「かたじけない」 よろしくお願いいたします。