「姫路ゆかた祭り」の裏側、護送車とパトカーの数を数えてみた2018!

ブドウちゃん
どうも!お祭り大好き路上のブドウちゃんです。6/22〜24に昨年同様、姫路ゆかた祭りが開催されました!最終日を中心の、個人的に気になるものを今年も調べてみました。

昨年同様ゆかた祭りには、護送車とパトカーがたくさん来てました。今年も気になったのは私だけでしょうか?

攻服を着て周囲を威圧する「徒歩暴走族」を取り締まる?

神戸新聞NEXT

上記リンク先記事によると

「姫路ゆかたまつり」(22~24日)を前に、「徒歩暴走族」などによる騒動を想定した訓練が8日、兵庫県姫路市防災センター(同市三左衛門堀西の町)であった。姫路市と県警本部、姫路署の約50人が、市民に迷惑を掛ける若者に警告し、取り押さえる流れを確認した。

 同まつりでは、1990年代後半から特攻服を着て騒ぐ徒歩暴走族が問題になった。それをあおる「期待族」も現れ、2000年代には警察官に石や火炎瓶を投げるなど大きな騒動にも発展。市は08年に条例を改正、禁止行為を定め、排除に取り組んでいる。中止の命令に従わない場合、5万円以下の罰金が科される。

 市は平成20年6月、特攻服を着た2人以上の迷惑行為を禁止し、中止命令を発令する条例を施行。22年以降、徒歩暴走族は確認されていないという。

ブドウちゃん
昨年同様、ゆかた祭りでは「徒歩暴走族」を取り締まる訓練が行われたようで、迷惑行為を起こす人を警戒してか!?使用禁止や早期店じまいなど、その模様をお伝えします↓

姫路駅前キャッスルビュー 立ち入り禁止

ここからダイビングする人を警戒してか!?キワにはいけないようになっていました。

姫路駅前賑わい広場

姫路駅前の芝生広場

今年もバリケードが貼られていました。

ドローン禁止

ポイ捨て禁止、ドローン禁止 左側通行。

椅子には養生がしてある

養生や立ち入り禁止のテープなどがまかれていました。

姫ちゃり使用禁止

姫チャリ三角コーンなのでバリケード。

営業休止の駐車場も!

コンビニも早めに閉店

確認できた、ファミリーマートJR姫路駅前店、ファミリーマート姫路みゆき通り店、ファミリーマート 姫路大手前店は早じまいでした。21時〜翌朝6時まで。

ちなみに白銀交差点のセブンはあいていました。21時30分ころ黙認

徒歩暴走族を警戒しているのか?護送車とパトカーを数えてみた

朝の様子↓

大手前公園に警備本部が作られていました。

そして15時になると警備担当の方々が集合し、警備の注意点などを確認していました。

その後、警備車両が続々と集まりだしていました。

それではたくさん出動してた護送車、パトカーの数を数えてみましたのでお届けします↓
今回数えた以外もあるかもしれません、重複してしまっているものもあるかもしれませんが紹介していきます。↓

まずは大手前通り南側

北側

真ん中

十二所線

二号線

大手前公園

げ====!!

昨年の33台にくらべて2台少なくなっていました、、もしかしたら数え方で!毎年同じ数かもしれませんが、、少し安堵が増えたのかもしれません。

まとめ


(朝はくろみんと路上のブドウちゃんが見にいってくれました。)

ブドウちゃん
みなさんわかりましたか?楽しいお祭りの裏側では、大変な準備と心構えがなされています。毎年開催できている姫路がほこる「ゆかたまつり」はすごいお祭りです!これからもみんなで協力して続けていきましょう!来年も数えたいと思います。[ 

◉関連◉
「姫路ゆかた祭り」の裏側、護送車とパトカーの数を数えてみた2017

 

ABOUTこの記事をかいた人

ブドウ ちゃん

姫路ローカル情報バラエティーサイト『姫路の種』の編集長です。1万人(匹)の似顔絵を描く伝説の男です。世界文化遺産姫路城REGGAE実行員長です。姫路ランニングコミュニティーブドウRC会長です。姫路をグローバルに進行中!昔、お笑い芸人に挑戦して6年で挫折。全世界のみなさんよろしくお願いします