搦手門の所にプレハブが設置!櫓の改修工事が始まるみたい【今日の姫路城466日目】

今日の姫路城及び付近であったことあれこれを毎日掲載していくコーナー

今日の姫路城
今日(2017.5.25)は、姫路城の動きをブドウちゃんがお知らせします


(撮影2017.05.25)

雨が降る中、搦手門の所にプレハブの設置が進んでしました。もしかして。ず〜と通行止めになっていた、搦手門の改修工事が始まるのかと思い、準備の方に伺ってみると、「前から行ってる櫓の工事」だそうです

櫓の工事といえば、2017年3月に、「リの一渡櫓」と「リの二渡櫓」の修復工事が終わっているので、こちら側にプレハブが設置ということは、写真で見えている「帯の櫓」の改修工事でしょうか?いづれにせよ、綺麗な外観を保つ姫路城は関係者のみなさんの多義いまれない努力のおかげで成り立っています。また工事のことなど詳しくわかれば書いていきますね。現場からは以上です。

 

◎是非楽しい姫路へおこしください◎

続きを見るをクリックせずに画像をクリックしてね↓

[st-card id=21004] [st-card id=9325] [st-card id=38680] [st-card id=34155] [st-card id=34216] [st-card id=12509] [st-card id=20780] [st-card id=31125] [st-card id=38426] [st-card id=38520] [st-card id=10409] [st-card id=13034]



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ブドウ ちゃん

姫路ローカル情報バラエティーサイト『姫路の種』の編集長です。1万人(匹)の似顔絵を描く伝説の男です。世界文化遺産姫路城REGGAE実行員長です。姫路ランニングコミュニティーブドウRC会長です。姫路をグローバルに進行中!昔、お笑い芸人に挑戦して6年で挫折。全世界のみなさんよろしくお願いします