姫路・太子の情報サイト「まいぷれ姫路」がYouTubeチャンネル始めてる!いろいろ聞いてみた【姫路の種宣伝部】


姫路の種宣伝部

姫路・太子の情報サイト「まいぷれ姫路」がYouTubeチャンネル始めてる!いろいろ聞いてみた【姫路の種宣伝部】

キンちゃん
姫路の情報サイトも十人十色。色んな角度から日々楽しんでいるキンちゃんです。まいぷれ姫路さんのYouTubeちゃんねるが始まってます!

 

普段はなかなか一緒になることがない姫路の地域情報サイト同士。なんと今回「まいぷれ姫路」さんとブドウちゃんのYouTube 対談が実現しました!!その模様をサイトでも少しご紹介しますね。

まいぷれ姫路 とは

姫路・太子のみなさんの地元暮らしに寄り添う、地域密着型のサイトです。

まいぷれ姫路さんは、この街で暮らす人が作る情報サイト。地元スタッフが、姫路・太子のみなさんの地元暮らしに寄り添う、地域密着型のサイトです。
お店や企業さんの直接の配信を見ることができたり、耳寄りなクーポンや、期間限定のイベント情報などもGETできる情報サイトなんです。

まいぷれ姫路さんのサイトは→こちら

以前コラボした様子↓

2人で4000円まいぷれ姫路編集部さんと呑んできた「喰い処 音松」【姫路の種宣伝部】

2019年8月10日

姫路の種のパートナー企業さんでもあります!

実は「まいぷれ姫路」さんは我が姫路の種の年間サポーターをしてくれています。(サポーター企業の皆様、読者の皆さんいつもありがとうございまーす!!)ーということで、企画の一つとして何かないかな~ということから「まいぷれ姫路」のスタッフさんとブドウちゃんとでYouTube対談をすることになりました。

YouTube まいぷれ姫路チャンネルはじまってる

 

飲食店店長経験のある河田さん、飲食やアミューズメント店勤務の経験がある下段さんリニューアルした「まいぷれ姫路」でお店やお客さんと違う方向で関わっていきたい、新しいことができればというお二人。2月から始めたYouTubeについて聞いてみました。

先ずは自己紹介。

「まいぷれ姫路」編集部・リーダー河田裕也(カワタ ユウヤ)さん 2019年8月入社

「まいぷれ姫路」編集部・サブリーダー下段啓加(シモダン ヒロカ)さん 同じく9月入社

宜しくお願いしまーす!

Q 今日が初対面。それぞれの第一印象は?

河田さん⇒ブドウちゃん「動画とかで見てたんですけど・・・・ほんまに帽子かぶってはるんですね」

「播但線も神姫バスもかぶって乗ってますよ(^^)最初は恥ずかしかったけど、3ヶ月でなれたわ(笑)」←順応性抜群!!


ブドウちゃん「インスタライブとか観てます。・・・有名人に会ってるみたいです」

「ライブ見てくれているんですかーありがとうございます。いやー普通のお父さんです(照)」←チョット嬉しそう?!


河田さん&下段さん「動画のコンビネーション、良いですよね。


『おいといて』ってやるじゃないですか。お笑いコンビですか?」

「違います(笑)」

若いのに、ちょっと昭和感漂うところが何だか素敵なお二人です。

Q YouTubeチャンネルをはじめたキッカケは?


「止まっている媒体より動いている方が影響力があると思って」

Q 編集などしてみてどうですか


「最初はあまりの大変さに地獄をみました。2週間に一度が限界で、現在毎月第二・第四木曜日に配信しています。」

Q 参考にしているチャンネルは?


「よく観るのは、ブドウちゃんねるです。今後面白くラフな感じにしていきたいので参考にしています^^」

Q ユーザー層は?


「サイトと同じ感じで20代〜40代 男性の方が少し多いかもしれません。今はサイト掲載店さんの協力のもとお店の方のインタビューなどUPしています。是非視聴お願いします。」


因みに姫路の種サイトのユーザーは35歳〜45歳が多く、男女比はほぼ半々。ブドウちゃんねるのユーザーは45歳オーバー 何故かおじさん75%です(笑)

「まいぷれ姫路」さんと「姫路の種」をちょこっと比較

Q 記事担当は?

「まいぷれ姫路」さんは、基本河田さんが作成。入社2週間で初記事。1ヶ月目からは一人で書いてます。

「姫路の種」はブドウちゃんをはじめ数人のライターさんで作成しています。

Q記事制作の流れは?


「お店からの依頼、紹介、自分自身がいいなと思うところにアポイントを取って取材に行きます」


「グルメの場合は基本とびこみ。書いてもいいか聞いてO.Kが出れば書きます」


「えーーー(驚)」←ハートの強いブドウちゃんです。

Q 心掛けていることは?


「お店の要望や意見を聞いたり、まいぷれ姫路のユーザーは20代~40代6割が女性なので、その層に合わせる様にしています」


「基本自分で料金を払って書くから情報をくれた人、ユーザー目線ですPRの場合はなるべく面白く、を心掛けています」

中からと外から、という感じで視点が違うので、両サイトを見るとより詳しい情報が得られるかも。お互い協力して姫路を盛り上げていければいいですね。

まいぷれ姫路さんの今後の目標


「地元姫路出身なので、これからも姫路市の魅力を発信していきたいです。」


「現在の契約が約100店舗。来年の今頃には倍にしたいです。」

なんと、姫路市から公式に連携し情報を発信できるようです。


「まいぷれ姫路」は、今後正式調印ののち、姫路市の情報を掲載、発信していく予定です。(現在は始まってるかもしれません)


凄いですね!めちゃめちゃ羨ましい!!今日一のトッピクス!!!姫路の種は正式に乗っかっていきたいと思います(笑)

キンちゃん
気さくな河田さんに笑顔がチャーミングな下段さん。笑いの絶えない初対談となりました。今後の「まいぷれ姫路」さんからも目が離せませんね!!

まいぷれ姫路

◉関連記事◉

2人で4000円まいぷれ姫路編集部さんと呑んできた「喰い処 音松」【姫路の種宣伝部】

2019年8月10日