チャンネル登録はコチラ

姫路駅前広場、アイドルイベントで「推しジャンプ」による芝生のダメージが大きいみたい!改良工事やってる

ジーマン
どうも!ふさふさの芝生が好きなジーマンです。今朝(2019.1.28)の東京新聞に姫路駅北にぎわい交流広場の芝生が載っていたので、紹介します↓

 購入した東京新聞(2019.1.28)の写真

気になる内容はといいますと…↓

姫路の広場は手頃な価格で利用できるので、イベントが多く開催されて賑わっている。しかし、芝生は4年間禿げ上がったままである。特に、アイドルイベントでの「推しジャンプ」による芝生のダメージが大きい。市は丈夫な芝に植え替えをはかるとともに、推しジャンプを禁止し、飲食や物販ゾーンもレンガ敷きを呼びかけるなどして、再整備に取り掛かっている。

ということです。

ブドウちゃん
 今日見に行ったら早速工事が始まっていました。↓

工事名を見ると”キャッスル広場北広場改良工事”、、新聞に書いてあった、”広場西側の再整備”と、少し名前のニュアンスが違いますが、新聞の写真のところと同じ場所も工事されていて、飲食や物販ゾーンもレンガ敷きを行ってます。

まとめ

ジーマン
整備後も緑の芝を取り戻すためにも、ルールを守って利用しましょう!

◉おすすめ記事◉