姫路城夜桜会『和傘幻想 華灯り』に行ってきた

姫路城夜桜会『和傘幻想 華灯り』に行ってきた

さおりんご
夜桜といえばお七、さおりんごです!姫路城夜桜会初日、娘のこりんごと行ってきました!
 

4月3日(土)~4月11日(日)まで開催中の姫路城夜桜会『和傘幻想 華灯り』に行ってきました。
今回は完全予約制ということで、事前に4月3日18:40~の整理券をWEBで予約していました。

姫路城夜桜会、今年は開催されるみたい!「和傘幻想 華灯り」

入城門の付近の様子

18:40直前くらいです。西の丸の茶店付近まで行列ができていました。

手指の消毒と、予約の際に届いたメールのQRコードを提示して、窓口でチケットを購入します。予約した時間より10分遅れくらいで購入できました。
日が落ちて、だんだん暗くなってきました!

チケットのデザインが素敵です。大人600円、小人200円。
ちなみに未就学児は無料ですが、WEB予約の際に頭数の入力だけは必要です。窓口で未就学であることを伝えればOKです。

西の丸庭園、二の丸広場

菱の門から西の丸へ向かう付近のライトアップやちょっとしたプロジェクションマッピング、飾られた和傘が、徐々に気持ちを盛り上げてくれます。

西の丸庭園では桜がライトアップされています。みんなめっちゃ撮ってます!

いろんなところに和傘が飾られていました。

プロジェクションマッピングも和傘をイメージしたもののようです。

西の丸庭園の隅にある小さな池には枝垂れ桜と姫路城が映っていました。池に浮いた花弁がとても綺麗でした。

もっと上手に撮れたらいいんですけど、、ほんとスミマセン。

順路に沿って進んで、この辺りが二の丸付近でしょうか。高校生による琴演奏の様子が、設置されたスクリーンに映し出されていました。何気なく流れてくる琴の音色を聴いていましたが、思い返せば実は陰の立役者だったんだと思いました。高校生のみなさんありがとう。

菱の門からも見える桜の花の形のプロジェクションマッピングです。2色が交差するように動いていました。

最後、有料区間を抜けたあたりで姫路城を望むベストポジションには顔ハメが設置されてました。

まとめ

現在開催中の姫路城夜桜会『和傘幻想 華灯り』初日18:40~に行ってきました。ちょうど日が落ちてからだんだん暗くなっていく時間帯だったので、姫路城や夜桜のライトアップ、プロジェクションマッピングなどを存分に楽しめました。
たくさんの人が来られていましたが、係員による誘導などが行われていたので、スムーズに見て回ることができました。
開催期間は4月3日(土)~4月11日(日)まで。完全予約制となっています。WEB整理券の予約はこちら

さおりんご
ライトアップとか撮るの難しい…実物はめちゃ綺麗でした。気になる方は足を運んで直接見ていただきたい。
 

姫路城夜桜会、今年は開催されるみたい!「和傘幻想 華灯り」

姫路市周辺イベントカレンダー2021